イラスト・落書き

2018年10月 5日 (金)

ふたりはメイプリ

どうも、毎度おなじみでございます!
気が付けば9月の次は秋真っ盛りの10月…サマーな季節とはかなり違ってきましたね。
もしかして今月、普段見かけない美味しいものがいただけます?

でもいくら食欲とはいえ、食べる量も考えていかなければ…
何事も健康、第一と聞きますからね。

Meipuridango
さて、今回はココログにはじめて登場したばかりの可愛らしいふたり「メイジ」と「プリースト」でお送り――
――ってこのお姿、もしや彼女までだんごに…!?

Meipuri6
…と失礼しました、ちゃんと本来のメイプリさんも登場しています!
初登場してからしばらくたっていますものの、以前と比べて可愛らしさがアップしている気が――
もしや彼女たちは書き続けるほどまとまったデザインに…まるで芸術品みたいですね。

ある時メイジを描き上げるとプリーストのほうも描き上げたくなる。
またとある日はメイジが二刀流だとプリーストは兵士お得意のスピアを手に、はたまた今度は
メイジが手品を披露するとプリーストはおみくじで運勢を占う…

そのようなおふたりさんを眺めていると、外見と服装をはじめ…行動や手にするもので
どういう性格であるかが何となく決まりつつある気がします。
…いずれも可愛らしいふたり、とても仲良しな雰囲気で楽しそうです!


さて、今回はここまででまとめるのがベスト。

最近はノートに小さな落書きを地道に描き続けているものの、ココログでここまで紹介すると
私が描くイラストやデザインの才能、少しでもたしかにあるかもしれません。

もしこれからも何回か継続的に続けていると、いつか本格的な絵がひとつでも描けるような――
とはいえ、今日はゆっくりお休みするのが一番ですね。

お次もまたどこかで会えるよう、頑張ります!

2018年8月18日 (土)

今月は美味しいなつ祭り  …あれ、違う?

どうも、毎度おなじみ瀬文やつむでございます!
――時には普通に挨拶することも大切ですね。

夏の8月お得意の蒸し暑い日差しはもちろん、その対策になってくれるエアコンや冷たい飲み物をはじめ
活動や作業などのお出かけにおける疲れを取ってくれるゲームやインターネット、そしてイラストのおかげで
思いのほか気づかぬ間に充実している日々を送っています。

やはり燃えるほどナツいアツ、こういう楽しみ方が私にとって一番かもしれません!

Summer2
ということで今日は、カラー付きとペン入れが素敵なお祭り系のイラストをご紹介です!
お祭りに似合いそうな着物をイメージしたキャラクターをはじめ、たこ焼きやかき氷をイメージしたキャラクターなど
ところどころ工夫をこらしたので今回も上手に仕上がっていると思います。

(ひと目で分かるかもしれませんけど、仕事先の施設に飾るために描き上げたものでございます。)

実は先ほどの記事で紹介したように、何週間か少し前にゆく先あちこちで開催されているお祭りに顔を出してきて
その日はお祭りならではの楽しみをはじめ、特に味わいや満腹度が十分にエンジョイな日々でした!

前半は仕事先でよくお世話になっている場所でのお祭りで、屋台が多く並んでいたほか
お目当ての「串焼き」も味わえたのでやはりなくらいの満足感。
他にも別の日では多くの素敵なコスプレイヤーたちが送るフェスタもありましたので
食べる事のみではない他の楽しみまで得られたので、予想以上に大満足です!

そして後半はいま暮らしている自宅近くや引っ越し前に以前住んでいた所などでもお祭りを開いていたので
もちろんのごとく素早く顔を出してきてお目当ての串焼きを美味しくいただいてきました。
最初のお祭りは串焼き、次はコスプレのフェスタ…しかし後半は再び串焼き――

時にかき氷やたこ焼きもいただいていると言えど、私にとってのお祭りというとほとんど「串焼き」ですね。
細かい内容や多くの言葉を工夫して話さずとも、お祭りへ顔を出してどのようなものをいただいたかという
証拠でほとんど分かりますため、むしろひとことの方が通じるかもしれませんね。


…とあれこれ多くを話したところで、今回はここまで!
やはりこの年代の私といえど、美味しいものを味わえるお祭りは相変わらず楽しめます!
いつ何回顔を出しても飽きないほど――とはいえ、健康や資金などの限度というものもありますので
当分は大人しい楽しみで過ごしてゆきたいです。

今度はいつ串焼きのような美味しいものをいただけるか…
それまでに食事や間食の管理を心がけたいです。

それでは、またいつのどこかでお会いいたしましょう!

2018年7月20日 (金)

夏だ、楽しみだ! ついでにイラストだ!

ごきげんよう、瀬文やつむともうします。

それにしても最近の蒸し暑さ…これが夏の始まりである7月の由縁でしょうか!?
少し前は大雨が続いたものの、気付けば今度は――季節や天気といい想像をこえて本当に不思議です。

私もそういうものを上手く避けられるよう、対策を考えましょう!

Summer
…っと、こちらが今回紹介するイラストでございます。
カラー付きなうえペン入れされている完成度の高いイラストかつ、燃えるほど暑い夏の季節にふさわしいポイントが所々加えられていて何かのポスターやタイトルにもなりそうな出来栄えでしょうか?

(ちなみにこちらのイラスト、仕事先の施設に飾る目的で描きあげたのがきっかけでございます。)

そんな夏といえば燃えて溶けてしまいそうな蒸し暑さ…のはたしかなのですが、それゆえに
冷たい食べ物やドリンクをはじめ青い海での海水浴やアンデッドがおもてなしの肝試しなど、
とにかく冷えるようなものが欲しくなるのが夏の楽しみといえるかもしれませんね。

ほかにもこの季節で休むとしたら自由に研究にいそしむのをはじめ、宿題をテキパキorコツコツこなしたり
お祭りやキャンプ…そして花火など大勢でも楽しめることがもりだくさんなのですが、
やはりこのナツいアツみたいに燃えるがごとくカレーライスやラーメンまで味わってみたいと思いません?
――それとも、スイカやそうめんの方が美味しいでしょうか?


ということで、今日はここまでにするのが肝心。
仕事やお出かけでの活動の時間となると汗ととなり合わせなのは間違いなしですが、
こういう時こそ頑張る私、冷たい飲み物で熱く燃えて耐え抜きたいです!

とはいえ暑さを浴びせ続けられるのはさすがにゴメンなので、帰りは自宅のエアコンで
涼しくしてインターネットやゲームを冷えたコーラとお供に過ごしたい気分でもありまして…

――とまとめている今夜、そろそろエアコンとコーラからパワーをもらいながらゲームで熱く燃えたいです!


それでは、いざ失礼いたします!

2018年7月13日 (金)

魔法使いと僧侶の名前を持つふたり、ひと呼んでメイプリ

どうも、瀬文やつむと申します!
…という挨拶、工夫は少なめでもやはり欠かせませんね。

それにしても…最近では夏たるゆえんの蒸し暑さをはじめ、梅雨の季節の雨降りが続くと思いきや
数日間なほどの大雨が起きているので外出が大変なこの頃――

ウワサでは各地でも起きているらしく、私たちの生活においてもただ事ではないほどと聞きますので
雨といえど甘く見てはいけないかもしれません。

(…もしかすると、甘…雨水ならぬ激辛水と例えた方が無難でしょうか?)

Meipuri4_2
そんなこんなで、今回はデビューしたばかりの可愛らしい二人「メイジ」と「プリースト」でお送りしたいと思います!

これまでこういうタイプのイラストやお題を載せているものの、私本人を始め様々な理由で公開するのはどうかといまだに恥ずかしいのですが、せっかくなので自分が描き上げたイラストなのでぜひとも載せておきますね。

それにしてもこのおふたりさんのご様子、仲良しというひとことではとても恥ずかしいような――
今の私からする性格において仕方ないうえ、皆さまでも大目に見ていただければ…でございます。
とにかく、これまでよりとても可愛らしく仕上がっていたら何よりかもしれません!

そんなこんなで仲良しな彼女ふたりの通称は「メイプリ」と呼ぼうと思うのですが、いかがでしょうか?
なかなか魔法少女系のタイトルでも利用できそうな呼び名ですが、この呼び名…
私が小さい頃にパソコンで遊んでいた、とあるオンラインゲームを思い出すような――

振り返ると楽しかったことも数々あったかも、あのストーリーでの冒険と戦い。
今でもそのような楽しみを見つけてゆきたいです!

…と思い出話に付き合わせてしまいましたが、気を取り直して――

Meipuri5
こちらからでも分かるように、自由ノートなどでシャープペンシルと消しゴムを使いこなしながら
小さなイラストや落書きを日々コツコツちまちまと地道に数多く書き続けているのですが
メイプリに関するものもそれなりな数でまとまっており、特にポニーテールやツインテールをはじめ
武器や回復アイテムによる小物を持たせるほか耳と尻尾や制服などで簡単なコスプレをさせてみたりなど…

実のところ私、このような紹介でもかなり上手にイラストを描けている方でしょうか?
少なくとも適当なほどの勢いでは描いていないので初歩のひとつはわずかでもこなせてるかもしれません。


…というところで、今回はここまでにしたいと思います。
これまでかつ最近は本当にイラストの練習になりそうな落書きを描き続けているので
数年前よりイラストの全体的なところが大幅に仕上がっているのは間違いなしかと――

とはいえ、よく考えてみると序盤をだいたいクリアしたようなレベルなうえ
まだまだ上達できそうなところもあるためこれからもスローペースで頑張りたいです!
これまでココログで活動してきた見習いマスコットやインスタントキャラクター、
そして新しく顔を出したばかりのふたり「メイプリ」のためにも――


それでは、またどこかでいつかということで――
そろそろ失礼いたします!

2018年6月29日 (金)

隠されし団子、その名も隠れだんご

どうも、なにもどれも…
どちらにしても、私は瀬文やつむでございます。

まちに待った6月も終わりが近づき、次なる7月が新しい季節の到来と共に始まろうとしているこの頃。
1週間に1回、ココログで新たな記事を書くことを心がけているため1ヶ月の終わりが早く思えるのでしょうか?
…を考えたとしてもこれからの月日や季節をひたすら過ごし続けるのが私のスタイルです!

Dango6

そんなご挨拶のところで、今回はインスタントキャラクター・だんごをご紹介!
この様子から見ると…見えないところに隠れたり現れたりする練習をしているのでしょうか。

物陰に隠れてから突然現れて驚かす…特にゲームでは楽しいと思いません?
不意を突くという言葉もありますが、普段そう簡単には見えないところからの行動は色々と面白いかと思います。
隠れたところから現れるほか、集中しているところから何かが飛び込んできたり
予想していないハプニングがいきなり起きるなど…


…とはいえ実際には危険なうえ、私自身も誰かや皆さんをそんなに驚かせたくないほか
そもそも瀬文やつむ本人まで深刻なまで驚くハプニングは苦手なので――

それでも、その突然な危険がゲームなどで楽しい表現やド派手な演出で現れたとしたら
驚くのみならず何か楽しみや喜びまで得られるような気もします。 …私の例えでしたら、まるでシビれるように!
もし喜びそうなものや楽しい事が突然飛び出して来たら、嬉しいほど驚きませんか?


さて…相変わらずみたいにお題から大幅に飛び出したような話になりましたけど
今回はこれくらいまとめると十分だと思うので、ここまでにしたいと思います。

しばらく…あるいは基本的にさまざまなものを元にして雑談気味な話をまとめた記事が続くかもしれませんが
自分の思った事や考え方、あるいはスタイルやタイプを自己紹介のように話している…と
大目にご覧になっていただけたら光栄でございます。

果たして、次はどのような記事を書き上げ――
そういえばあとわずかで新たな7月、7月といえばやはり…


…必ずでなくても、まとめられる所までおまとめしてみましょうか?
それでは、またどこかでお会いできるよう失礼いたします!

2018年6月23日 (土)

僧侶ことプリースト、どうして貴方はそんなに奥深いのだろう?

どうも、毎度おなじみ瀬文やつむともうします。
晴れや曇り…日差しや雨降りなど多彩な天気の6月も気が付くと半ばになっているこの頃――
もしかしてさらに過ごし続けると夏を楽しめるのも夢ではないでしょうか?

そういえばこの6月、ジューンブライドという聖なる行事でにぎわっていると聞いたことがあるのですが
聖なる…といえば冬の12月や2月をはじめ、そして秋の10月――まで当てはまるかどうか分からないものの
やはりイベントにうってつけの行事というものは聖なる雰囲気があって楽しいと思います。

そんなわけで今回はRPGの支援ならお任せの聖なる方々「僧侶」または「プリースト」を紹介です!

(…前置きの6月の行事をゲームに関するお題に応用させるなんて、なんという――)

Sister
RPGのサポート担当な僧侶といえばやはり回復魔法、敵の強烈な攻撃に受けてHPがピンチな仲間がいる時は
まず彼女たちにHPを回復させてもらうのが基本といったところ――それこそがプリーストたる由縁ですね。

他にも毒を治療したり力尽きた仲間を復活させるほか、守りの魔法で敵の攻撃を軽減させたり――
戦闘の主要となる仲間の後ろで魔法を活用してバトルを有利な状況へとはこぶ…

そんな支援を得意とする彼女たちを十分に活躍させて、いかに倒されないように持ちこたえるかが
RPGのバトルにおけるサポート担当こと僧侶の奥深さでしょうか?


Sister2
――しかし、そんな僧侶たちがこなす支援も敵に回るとなると…頼もしい、ではすまないと思います。
分かりやすく例えてみるとしたら、攻撃を受けて弱っているモンスターのHPを回復させる特技を持つモンスター…
想像してみると、間違いなくただでは終わらなさそうにヤバい…というひとことがつい出てきそうですね。

しかもRPGのなかでは回復魔法を使いこなすのみならず、相手の魔法を封じるほか動きを止めたり
HPが減っていない相手でも一撃で倒せる魔法を持つとのウワサなので…

…ここまでくると、さすがに甘いというセリフを言うのは難しそうですね。
HP回復や状態異常の治療、そして戦闘不能からの復活を元としてステータス管理のスペシャリストと名乗るなら
逆にHPをほとんど減らすほか相手に状態異常を与えることも…時としてできそうな気がしません?

(トゲがある綺麗な花のごとく、優しい僧侶は呪いまで使えるということでしょうか? …カッコいい!)

そのうえ僧侶はゾンビやゴーストなどといった不死系モンスター退治が得意という話もあるのですが
彼女たちが不死系モンスターを倒す…という一例を応用して逆に味方につける能力まであれば――


…すみません、話が大幅にずれてしまったかんじがしますね。
ほかの理由をあげてみますと神や天使を通じて活動している方々のが本来の「僧侶」らしく
その一方、本来生きていた人や生き物が何かの力により怪物みたいに生まれ変わったものー…
つまり先ほどのゾンビやゴーストなどの不死系モンスターを退治する能力を持つ――

神では例えが難しいのですが、天使や不死系モンスターはとある話によると
かつて生きていた人々の生まれ変わりという説があるらしく…となれば僧侶は「生命」をつかさどる――
つまり回復の魔法で仲間を助ける事も出来るほか、状態異常を与える魔法で敵を妨害することもできる…


…ということを自分の頭ばかりで考えていましたのですけど、
さすがに自分だけに通じるお話になってしまったでしょうか?

――しかし、それだからこそ僧侶は奥深いほど素敵な職業だと私は考えているこの頃。
もしかすると私が遊ぶRPGにおいて選んでみたいタイプといえることも…!?

(可愛い系を求める私でも、かわいいキャラクターならプリースト系になってほしいうえ
私本人でも僧侶などのサポート担当を試すのはそんなに恥ずかしくなさそう…のはまだ先の話でしょうか?)


さて、楽しく盛り上がり気味の今回のお題はそろそろここまで。
なぜか勢いで自分ばかりハイテンションな話になってしまいましたが、私本人において楽しめたうえ
わずかひとつでも関心を持っていただけたらなお嬉しいです!

これからもこのようなほとんど自分にしか通じないお題を出す事もあるかもしれませんが、
…それでも大目に見てくださると何よりでございます。
少なくとも自分のスタイルや趣味などの自己紹介になるかもしれませんので――


というわけで、またいつかのどこかで…お会いしましょう!

2018年6月 1日 (金)

働きたいイマドキの勇者たち、今日もどこかでお仕事を求める

どうも―――

――という挨拶の後に自己紹介をする方の名前とは…
…ズバリ、瀬文やつむでございます。

5月もいつの間にか終わり、そして新しい6月が始まるこの頃。
今月もお仕事に取り組み、そして休日を楽しみたいと思います!

…そういえば、数ヶ月前のお仕事の依頼で専用のイラストを描いてほしいと頼まれたことがあるのですが
今回はそちらのイラストをお題に今回の記事をまとめてみましょう。

それでは、どうぞこちらへ―――


Works
いかがでしょうか?
今回のイラストはお仕事をテーマにしたキャラクター達でお送りいたします!
それぞれ担当しているお仕事に合わせてキャラクターの個性を現してみたつもりです。
外見をひと目確かめただけでもどんな仕事が得意か分かるでしょうか?

…って、さりげなく男性キャラクターを描き上げているではないですか!
可愛いタイプをよく選ぶ私といえど、描いてみれば成功する可能性が…?


それにしても、最近の私はイラストがなかなか上手く上達している気がするこの頃…
毎日専用のノートでこまめにちょっとした落書きを描きながら練習しているのですが
やはり数がものをいうごとく「落書きも積もると才能に」という言葉が似合いますね。

これからも落書きやイラスト、描きたいと思うときはいざ描いてみましょうか?


というわけで、今回はここまでにした方が最適と判断したので
またいつのどこかでお会いできるよう今はひと休みしたいと思います!

それでは…失礼いたしま~す。

2018年5月25日 (金)

仲良しなふたりの呼び名、ゲットだぜ!

どうもこんばんは、ご機嫌いかかでしょうか?
――と、前置きに欠かせない挨拶を心がけたい瀬文やつむでございます。

5月もいつの間にか終わりが近づいているので、相変わらず不思議な…
…そういうお題、前にも話したことがありそうな気がしますがそれでも何も思わずにはいられない気分です。

そこで突然な話なのですが…実は私が愛用しているNew3DSLLのスライドパッドなどが欠けるように破損して
修理に出しているため、しばらくは3DSを利用してのゲームレポートやイラストをまとめるのは難しそうな――

果たしてこの先はどうするか…と悩むのが本来の状況ですが、なんと自宅にあるファミコン互換機とWiiをはじめ
携帯でのインターネットやノートや白紙などで落書きやイラストが残っているので
修理に送っている3DSが万が一の事になってもまだまだなんとかなると思います!

(かつては取り乱しそうなことでもあまり乱れずとなると…今の私って、どこかスゴいかも――)

ってすみません…前置きの話が長くなってしまいましたね。
それではいよいよ、肝心の本題へ――いざ参ります!


Mage
今回はどうやら仲良しな二人のひとりである可愛らしいあの子がお送りしま――
… … …!?

これは一体どういうことでしょうか?
初デビューからいきなりジョブチェンジな転職か、それとも変身するアイテムを手に入れたか――
はたまたスゴい力を持った者から力を借りたというところなのか…?

わざととまどってみましたが、どうやら魔法使いのようにオシャレな服装でご登場だそうです。
魔女の証である帽子をはじめ、手元が隠れそうな袖にどこか魅了されそうな作りのローブに
戦うよりも魔法が似合いそうなタイプと意外な相性の鋭い細身の剣などさまざまなポイントがいくつかあって…

まるで「剣士のように戦う魔法少女」… 彼女の名は「メイジ」という呼び名に一応決定します!

(または「メイ」ともあだ名で呼んでいいかもしれませんね。
実のところ、FFシリーズの赤魔道士をモデルのひとつにしているのですが…)

じつはわずかな設定も一応考えており、電撃や光をはじめとした術を繰り出す魔法使いでありながら
ワンポイントといえる高い知能らしいものを活用して相手の行動や周囲のものなどを上手く利用して
活動を効率よくこなして戦いも有利に進めてゆくといった魔法使いにふさわしそうな頭脳派タイプ――

…という個性を少しでも活かしてみたいと思っておりますが、実際カッコよいほど素敵だと思いません?
勢いと力ばかりではなく、安全性や正確さも求めているといったイメージで…
強さというものに憧れる私とはいえ、こういう年代になるとそれ以外というものにも
目を向けてみたいといったところでしょうか。


Priest
――ん、今度はなんと仲良しな二人にてもうひとりのおとなしげなこの子もこの記事に。
うむうむ、ふむむ…

私から見て、この外見からすると…
幼くして素晴らしい才能を持つ天才か、はたまたこの格好に似合うトレジャーを手にしたのか――
まさかスバラしい心を持つ主に仕えているということでしょうか…?

あえて深く考えてみましたが、どうやら僧侶みたいに素敵な服装でご登場ということです。
僧侶に似合いそうな帽子をはじめ、いかにも何かをお手伝いしてくれそうなシスターみたいな服装に
お祈りに使えるほか、先が伸びてムチのように使える秘密の杖などいろいろなポイントをあげると…

まさに「後方での支援が得意なシスターの女の子」…
というわけで名前は「プリースト」という呼び名にひとまず決定します!

(時に「プリ」というあだ名で呼んでみたいですね。
ちなみにこの服装になるまで、かなり長い時間をかけて描いたので意外と大変でした!)

こちらもちょっとした設定…というものはまだ考えてはいませんが、仲間のHPやステータスの回復をはじめ
不死系モンスターを倒すのが得意な僧侶って基本的に味方の支援向きで戦闘についてはそこまで…
というイメージがありそうですが、本来持っている能力の性質を逆転して使いこなして
相手に眠りや特技封じの状態異常を与え、幽霊といった不死系モンスターを味方につけて従える――

…こうしてみると、普通の回復タイプにはない意外性や力任せとは違った戦闘手段などにより
支援タイプとしての幅が広がってさらに頼もしいサポート役になりそう…といったかんじです。
直接戦うとしてはかなり不安が残るものの、その反面味方への支援はもちろん相手の足止めなど
ますます面白いと思いますが―――さすがに欲張りでしょうか?

Meipuri3
でもやはり、基本はシンプルな服装で登場するのが無難でしょうか?
初デビューから間もないので、まだまだこれからなためといえそうなので。

とはいえ、2回目の顔出しで本格的な服装を着せられるのは嬉しいような…
今度はいつどのようなコーデを決めてみようか――

でも、まずは少しづつ彼女たちのあれこれを紹介するのが最優先ですね。


というわけで、今日はここまでにしたいと思います!
月日が経つごとにいつの間にか仲間入りする新たなキャラクター…
果たしてこのココログでどういった活躍や担当をこなすかは――基本のところは私が考える事かもしれません。

でもこれからの予定はまた今度決めて、今夜はゆっくり休みたいと思います。
勢いに任せるよりも地道にこなすのが最適ということもありますため…

――それでは、いつの日かまたどこかでお会いできれば何よりです!

2018年5月16日 (水)

ふたりは仲良しっ子

どうも、ご機嫌いかがでしょうか? …の瀬文やつむと申します。

まちに待ったはず5月もいつの間にかなかばになっているので、やはり時間や流れというものは不思議―――

――とはあまり考えてないほど、長そうであっという間な作業と仕事の日々や
時間の合間やいつ楽しんでも飽きないゲームでの戦いと冒険に明け暮れる遊びの毎日…
そして尽きないくらいグルメな食事など、まとめて充実に近い日々を送っています。

(意外と充実の上を超えているほど忙しいので、むしろ休みの時間も少しくらいでも欲しいほど…
…いえ、時間の合間は自分で見つけるものかもしれませんね。)

Meipuri

そんなわけで今回の記事は、可愛らしいというひとことが似合いそうなふたりを紹介したいと思います。
髪型や顔…頭に付ける飾りや服装や色合いなどが少しでも違うものの、
共通点も所々あるのでどこか仲良しで相性が良さそうな気がしません?

…といいますか、以前にも彼女と似たようなイラストも載せているので
これまでのものを元に、今回イメージをはじめとした骨組みが一応出来上がるといったところでしょうか。

(それにしてもペン入れや色塗りまで何とかこなせる私、これまでと比べてわずかでも上達しているかも…) 

Meipuri2

そして少し前から練習として、デッサンのようなものもいくつか描き上げており
もしかすると新しいキャラクターとして登場できるかと思っているのですが、
本格的に顔を出させるなら見習いマスコットやインスタントキャラクターとの様々なバランスが取れるように
設定や役割などをよく考えたほうが良いかもしれませんね。

とにかく、もし彼女たちがレギュラー候補のひとふたりとしてココログに顔を出すかはまだ決まってないものの
こういう可愛らしい子も登場するとキャラクターの幅が広がるうえ、何度も顔を出すとなれば
「看板娘」や「ヒロイン」という名前まで付けられそう…!?

(…とはいえまだ最初の始まりな段階なので、先の事はまた今度にしましょうか。)


そんなわけで、今日はここまでにするのが最適と判断。
今度はどのようなお題を持って来ましょうか?

ゲームのレポートやイラストをまとめるか、それとも今回仲良しな二人について再び紹介するか…
それらのことをまとめるのは、基本的に私次第という言葉が似合いますね。

――それでは、またいつのどこかでお会いしましょう!

2018年4月27日 (金)

見習いマスコットとオリジナルキャラクター、それぞれの役割とは?

どうも、毎度おなじみ――とこの記事で挨拶している方の名前は…?

… … …

その答えは「瀬文やつむ」でございます。
…なかんじで変わった挨拶をしてみましたが、いかがでしょうか?

Punyadango2

――さて、今度のお題は見習いマスコット"プニャ"と、インスタントなオリジナルキャラクター"だんご"が
それぞれ担当する役割――はいまだに決まってはいないものの、どういう個性や特徴にしようかということを
この記事で軽めにイメージするように考えてみたいと思います。


■プニャ
肩書き:見習いマスコット
→まだまだ練習や改善の余地がありそうなので、いまだに「見習い」と名乗っています。

行動タイプ:基本的に1体で登場して他のキャラクター達にまぎれながら行動、
そしてアドバイスや雑談などのひとことを担当する
→マスコットかつおまけみたいな役割にしたいため、あまり目立たずに顔を出したいつもりらしいです。

セリフ: (こういう風に話すのががプニャ本人の話し方らしい。)
→ 基本的に言葉では話さず、ナレーションみたいな会話で話したいそうです。

ひとことで例えるなら?:「誰かのそばに、見習いマスコットのプニャ」
→ある世界のどこかでたたずんでいる、そういったイメージでしょうか?


■だんご
肩書き:インスタントキャラクター
→プニャよりも素早く描き上げて手間をあまりかけず登場させられるため、この肩書きが似合いそうです。

行動タイプ:ときに何体か多く現れて、ところどころで細かい作業をするように活動する
→彼らは手間がかからなさそうなため、手数が多いようにあちこちで活動するのがよさそうかと――

セリフ:…すみません、まだセリフについては考えていませんでした――
→プニャと違いおしゃべりタイプにするか、それともあえて喋らないか…
これからの流れに合わせてみたい――とのことです。

ひとことで例えるなら?:「みんな集まって、楽しいだんご祭り!」
→彼らはにぎやかなくらい騒いで跳ねまわるのが一番だと私は思っています。


――と、特徴や個性をイメージしてみたものの…
やはり彼らは文章で解説するほかに、実際イラストなどで活動させるのが一番…みたいです!

しかしこういうイメージで表してみると、似た者同士なマスコットとインスタントキャラクターでも
性格や行動がかなりはっきりしていると思うのですが、いかがでしょうか?
もしこういったイラストを何枚か作り上げることができれば、きっと分かるかもしれませんね。


…といったかんじで、今日はここまでにしたいと思います。

最近は何か書きはじめは軽めに紹介――と伝えているはずが、
いつの間にか予想以上に多くまとまっているので自分は本格的な記事を書けるのかも…と思うこの頃――

そして無理をせず継続しながら書き続けているため、私でも結構できるところもある――
――とまで書いたら自慢しているみたいでまずいでしょうか? さすがに… 

(…いえ、たまにはこういう風に自分をほめるのもありですね。)


とにかく、明日はゴールデンウィークという何日かの連休なので
黄金の輝きのごとく…まではいかなくてもゆっくりと楽しんで休みを過ごしたいと思います!

それでは、今日もお疲れ様でした。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ