料理

2018年5月10日 (木)

セブーン826分クッキング その3

どうもお待たせいたしました、瀬文やつむです!
5月のゴールデンな連休も終わりがきたものの、休みを求めて今日も仕事やお出かけ…
そして家の手伝いなどにはげんでいる日々を送っています。

そんなこんなで今回は"セブーン826分クッキング"で作り上げた料理をひとふたご紹介。
せめて記事の写真や文章でも大満足していただければ何よりです!

それでは、おあがりくださ――
…ってここは学校ではありませんでしたね。

(なんでやねん! …の気を取り直してです――)


"826番特製・変則七目野菜炒め"
Yasaitamesebun
ひとつ目は様々な種類の野菜を細かく刻んだのが特徴の野菜炒めでございます!
輪切りや千切りなど本来ではあまりなさそうな切り方がポイントで、おかげで美味しく頂けます。

ちなみに材料は玉ねぎとにんじん、ピーマンやキャベツにほうれん草…
そしてしいたけとしめじといった7つが勢ぞろいで、味付けはごま油と塩コショウに隠し味のわずかな醤油です。
こう紹介してみると、なかなか贅沢だと思いませんでしょうか?


"上手に焼けた牛サガリとこんがりビフテキ"
Sagarisuteki
おつぎはグルメな方々まっしぐら、上手にこんがりされた牛サガリとビフテキのコンビです。
牛サガリのようなものを焼き上げるのはほぼ初めてなのですが、やはり焼肉にするとあっという間に
たいらげてしまうほど美味なごちそうになるのでたまりません!

焼肉をはじめお肉を使った料理は、どうしてこうガツガツいけるくらい美味しいのか――
それは元となるブタや牛にニワトリ…に聞いてもさすがに分からなさそうかもしれませんね。
我々人間や肉食動物が本来持っている何かがあてはまる…ということでしょうか?

とにかく、まったくもって美味しさがありあまるほどにくたらしい――くらい大好物です!
さて、今度はどのようなものをこんがりと上手に焼こうか…?


…というわけで、3回目の"セブーン826分クッキング"のクッキングはデリシャスだったでしょうか?

やはり自分で作る料理は上手く出来上がると自分の仕立てた味が鏡に映るように美味しいうえに、
自身のスキルのひとつまで伸ばせるため一石二鳥に嬉しいので大満足です。

これからもきっとこまめに料理を続けたら、より美味しい料理が出来上がるのでしょうか?
それをひそかに願い、自分が作り上げた美味しい料理の喜びにしばしひたりたいと思います。


それでは、今日はここまでということで…
ごちそうになりました!

2018年2月23日 (金)

セブーン826分クッキング その2

どうも! 毎度おなじみかもしれませんが、瀬文やつむと申します。
2月も後半に近づいていると共に、何だか暖かくなってきたのは偶然でしょうか?

そんなこんなで今回は"セブーン826分クッキング"で作り上げた料理をひとふたご紹介。
今度の料理はほとんど似ているようなものですが、おいし――いえ…大目にいただければ光栄です!

…それではどうぞ、ごあんな~い。


"超灼熱…みたいに作ってみた、試作版・辛口トマトパスタ"
Arabiata1
まずはこの炎のごとく見るからに辛そうな、トマトパスタでございます!
実はとあるレストランで辛口のトマトパスタに夢中になったのが理由で、何度も美味しくいただいているうちに
自分で料理して味わってみようということで試しにほとんど自分の腕で作ってみたのです。

タバスコを何回かふりかけて食べてみると、想像もつかないほど辛くて
まるで口がやけどしそうなほどの灼熱なお味でした!

とはいえ…辛口のトマトパスタは夢中なほど大好物なのでまた今度料理してみようと思います――
――という勢いで、数日後で辛口パスタ2号を作ってみましたのでお次をどうぞ。


"鋭いようにすっぱ辛いアラビアータ風パスタ"
Arabiata2
――というわけでお次は自分の理想に合うようなお味を求めて"アラビアータ"という
辛口トマトパスタを元にした辛口トマトパスタ2号でございます。

実は私、トマト料理をいただくならすっぱめで辛い味が一番おいしいタイプで
トマトソースを改善してハーブ付きで料理したら見事に自分に合ったすっぱ辛さになりました!

例えるとしたら「鋭いかつ焼け付くような刺激的な味」といったかんじでしょうか?
…とにかく、私好みのトマトパスタを料理で来たのでとても嬉しいかぎりです。

(また作ってみようかな、辛口トマトパスタ…)

…というわけで、今度の"セブーン826分クッキング"の料理は美味しく仕上がっているでしょうか?

今回は似た者どうしな料理でしたが、やはり前よりも上達しているところもありそうなかんじです。
こうして料理を何回も作っていたら、きっと何かの役に立ててたつかも…?

さて、今度の料理は何をいつ作ってみようか…?
それは私が決めるのが一番かもしれませんね。


さて、そろそろ今日はここまでにして――
…ごちそうさまでございます!

2018年1月12日 (金)

セブーン826分クッキング …はじめてみました

どうも、今年も始まったばかりの瀬文やつむです。
お正月の時期ではないものの、これからがどうなるか楽しみでたまりません!

実はこの頃、自分自身でも料理を作れるよう母親からの助けを借りながら
ほとんど一人でいくつか軽めの料理に挑戦してみました!
シリーズになるかは分かりませんが"セブーン826分クッキング"というタイトルが付きそうです。

(もし名前がさすがにまずかったら、大目にごめんなさい!)

基本的に自分の好みである料理がメインですが、頑張って料理してみたつもりです。
…それでは、どうぞ!


"瀬文やつむの定番候補、一人鍋定食"
Hitorinabeteishoku1
まずはわたし瀬文やつむの好物である料理のひとつ、一人鍋でお送りします。
昆布や豚…そして鍋の素をだしに、ネギや白菜などのさまざまな野菜を材料に作り上げてみました!

前から何回か作っているので、味や出来栄えも安定に近いほどとても美味しく仕上がっていて
またいつか一人鍋を料理してみたいと思っています。

(ちなみにホルモン焼きは市販品で、ただ炒めて火を通したくらいですけどかなり美味しいです。)


"こんがりステーキと愉快なおかずたち"
Sutekiteishoku1
そしてお次は私みたいな大食いなら一度は食べてみたい、肉厚なステーキの登場です!
本格的なステーキ用の牛肉をこんがりと上手に焼いてみたつもりです。

もちろん、出来栄えや美味しさもじっくりガッツリと味わえるような料理でした!

(もしかしてこれを食べてみたら、危険な大型モンスターを狩猟出来そうかも…?)

ちなみにおかずとして、ガーリックバターライスやキノコのバターソテーもセットで付けてみました。
おかずもとても美味しく仕上がったと思います!


…と、はじめての"セブーン826分クッキング"のお味はいかがでしたでしょうか?

料理の腕前やスムーズ性、さまざまなところがまだ上達していないものの
こまめに続けていると何だか自分で料理を作れそうな気がします。

いつの日か、母親の助けを借りつつ自分自身で料理に挑戦してみたいと思っているので
これからもよろしくお願いいたします。


そういうわけで、今日はここで…
ごちそうさまでした!

2015年12月13日 (日)

まちに待った一人鍋

Hiorinabe2
"瀬文やつむの一人鍋 その2"

…というわけで、今日のお昼は自分でひとり鍋を作り
ペロリと美味しくいただきました。 これでプニャの願いも叶い、一石二鳥の一日に。

どうやらプニャの話によると、味が薄いけどその分素材の味が生きていて
あっさりしながらも旨味のある味… との事だそうです。
(今回のひとり鍋は、鍋の素を使っておりません。)

さすがプニャ、鍋の味が分かるなんて私に似ている。
この鍋から貰った元気で、午後もモンクロで一狩り行ってみる?


瀬文やつむとプニャ…そしてひとり鍋に、栄光あれ!

2015年10月24日 (土)

ささみもカリカリ派

Sasamicips
"こんがりささみチップス"

最近、蒸してほぐしたささみをオーブンでこんがり焼くのにハマっています。
味はあまり付けていませんが意外と香ばしくて美味しいです!

本当はするめなどの珍味の方が食べたいのですけど、
自分の健康のため、ヘルシーなささみで我慢しています。

でも、調理法の割にするめよりいけるのでしばらくはこれを頂きたい気分。
これからはおつまみとしてお世話になりたい所でしょうか?


ささみ、万歳!
ささみに栄光あれ!

2015年9月13日 (日)

お待ちかねの一人鍋

Hiorinabe1
"瀬文やつむ専用の一人鍋"

今日の夕飯は待ちに待った一人鍋。
もちろん一人で食べる鍋ですが、私の大好物なので美味しく食べられました!

これからの鍋は冬のように寒くなればたくさん食べられるらしいけど、
自称・お鍋愛好家の私にとっては待ちきれないくらいです。

来たれ、純白の銀世界。
私の鍋のために!
(呼んで雪が降るわけではありません。)

2015年6月 5日 (金)

野菜をおつまみにしてみたら

Tamasara
"生タマネギのサラダ"

とあるゲームがきっかけで野菜が食べたくなったので、いつもの生のタマネギをサラダに。
調味料は醤油と味の素と七味唐辛子とおろしにんにくを少々…

今回は味付けやタマネギの事もあってか、予想のような味にはなりませんでしたけど…
口直しに、こんにゃくゼリーがお世話になりました。

これでは、お腹がいっぱいとは言えないのだよ…
(つまり、美味しいとまではいかないという事です。)

2015年5月30日 (土)

ベーコンはカリカリ派

Hotbekon
(ホットケーキ&カリカリベーコン)

今日のお昼は、母親と一緒にホットケーキをひとふたみっつ(どこの言葉!?)作りました。
でも特に美味しかったのは、自分専用のカリカリとしたベーコン。

わが家のベーコンはクッキングペーパーに乗せてオーブンで焼くんですが、
自分が食べる分には3分かけてこんがり焼きました。 おかげで絶品のような味に?

また今日も一つ、お腹が一杯になりました。

2015年5月23日 (土)

今日のお昼は

Peperon
"ベーコンとタマネギのペペロンチーノ"

自分専用の昼食としてペペロンチーノをひとつ。
材料はパスタにオリーブオイル、ベーコン・タマネギとガーリックそして唐辛子を使いました。

意外とあっさりした感じの中にピリッとした辛さで美味しかったです。
…って、この味は何かに似ている…? いつの料理だろうか?

とりあえず、今日もお腹一杯になりました。

2015年5月17日 (日)

夏祭りのお供に

Yakicorn
"焼き粒トウモロコシ"

祖母がゆでトウモロコシを買ってきたので、ほぐしてバターと醤油で炒めて召し上がることに。
そのままでは食べにくいものの、粒にしたらとても美味しく食べられました!

夏真っ盛りの様に暑くて晴れた日にこういうのを食べると、まるで夏祭りの屋台にいるような感じがします。
今度はペプシNEXと一緒に頂きたいです。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ