« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月28日 (金)

一週間に何杯かいただきたい、ペットみたいなカフェ

どうも、ご機嫌いかがでしょうか?
今日もわたし瀬文やつむがココログで新しい記事を書くわけなのですけど…

秋のはじまりとされる9月も終わりが近づき、秋の季節も本番になっている模様。
もしや食事や落書きのみならず、歩いて出かける時間や本を読む回数を強化したほうが得策か…!?

とはいえ、そういうもの以外の楽しみも見つけるのも秋というわけで、その時になったら考えましょうか。

Doutorcafeore
"ドトール カフェ・オ・レ"

そういうことで今回は私がよくいただいている、ペットボトルなカフェオレをご紹介。
いわゆるコーヒー牛乳といったもので、ある喫茶店の飲み物をもとにしたものだそうな…

イメージでは基本的にコーラをよく選びそうな私ですが、今ではこちらも美味しくいただいており
私のベストチョイス、ペプシをはじめとしたコーラ…のみではないというわけです。
ほろ苦いながらもどこかスイート――そういうお味がクセになるくらいたまらないほどでございます!

しかしコーラみたいにカフェインというものがわずかでも含まれており、できれば本数を調節したい所ですが
ペプシもJコーラになってからカフェインが少ないらしく、この暑くない季節はやたらと飲むこともないうえ
カフェオレやコーラをいただかないことでカフェインを取る量を大幅に少なくする「ノンカフェデー」を
1週間以内に1日くらい心がけているため――  (つまり7日間から1回ということです。)

2日間連続で数えきれないほど飲んでいなければ、健康においても何とかなるかと思います。
できればコーラやカフェオレのほかにハマるくらい美味しい飲み物、ひとつでも欲しいんですけどね…


というところで、今回はここまで!

何年か前より間はとても空くようになりましたが、それでも継続的…つまりマメにココログを更新しているため
なにかと安定といったところでしょうか。 ここまで何件も記事がまとまっていたら、いざ万が一のことがあっても…

とはいえ、やはり自分やパソコン…そして生活が大変な事になっていない限り
つづけられる所まで続けてみたいのが私の信条――とまではさすがにいかないかも?

それでは、今度はまたどこかで――
…失礼いたしますっ!

2018年9月21日 (金)

ゲームのひとくちレポート その31

ここで会ったが、826年目! …ゲームの自己紹介で使っているセリフですが、決まりました?
というわけで今日もわたくし瀬文やつむのココログをよろしくお願いします。

さて、今回はなんと"ゲームのひとくちレポート"を久々にひとまとめ。
これでも携帯ゲームや家庭用ゲームにハマっているので、地道に紹介できたら――

Tbt3d
"タッチバトル戦車3D(シルバースタージャパン・3DS)"

シルバースタージャパンより、3DSのニンテンドーeショップで購入して遊べるダウンロードゲームのひとつで
プレイヤーはそれぞれ違う特徴を持つ2種類の戦車を選び、スライドパッドで戦車を操作して
下画面とタッチペンで狙いを付けて弾を撃ち、ステージ中の敵の戦車を全て倒したらステージクリアという
シンプルながら遊んでみると奥が深い「3D立体戦車バトルゲーム」の原点だそうです。

しかも今となっては続編や番外編まで登場していて、どれもハマるほど熱くなるほど面白く
私も一通りのシリーズを購入して地道に進めているほどでございます。

このゲームのプレイヤーが操作する"自機戦車"は、1回攻撃を受けただけでは倒されない頑丈な装甲と
敵の弾を撃ち落とせるほど威力の高い弾を武器にするほか、力を溜めるように下画面を長押ししてから放つ
強力な"チャージ弾"が得意な初心者向けの機体"パワータイプ"――

そしてもう1体の機体は攻撃を受けるとあっという間に力尽きてしまう反面、速く移動できる素早さと
Lボタンによる"ジャンプ"で敵の攻撃を回避するのが得意なうえ、敵の弾をすり抜けつつ壁に跳ね返る弾を
連射するように撃ち続けられる上級者向けの"スピードタイプ"…

それぞれの能力を持つ2種類の戦車を上手く使いこなして多くのステージに現れる"敵戦車"を倒して
どのようにしてこちらが倒されずステージクリアできるか、という作戦も考えられるため
意外と工夫がためされるほど楽しめるゲームかもしれません。

(ちなみに私のほうは作戦を考えるとしてもその場限りなため、むしろひたすら戦い続ける方が一番でしょうか?)

しかしそんな自機戦車に負けていられるかのごとくさまざまな手段で対抗する"敵戦車"の数々…
攻撃方法こそ弾を発射するというシンプルで分かりやすいものの…甘く見るとあっという間に
こちらがKOされてしまううえ、敵戦車のなかには壁に跳ね返る弾を撃つもの…または3方向で広範囲攻撃、
はたまた次々と弾を連射――そしてこちらを追いかけて飛ぶ誘導弾…ついには爆弾を飛ばして投げるように
壁を通り越す弾をこちらを狙って撃ってくる迫撃弾に――

そう簡単に倒されないほど耐久力が高いうえ、一撃必殺の体当たりを得意とする巨大サイズのボスタイプなど
単純ながらあなどれない敵戦車…1体のみだと大したことがなさそうでも、大勢な軍団…または工夫次第で
高性能の自機戦車でも歯が立たない強者になるので、油断しないで戦って倒したいものです!

そのほか戦車たちの舞台となる多くのステージには弾を防ぐ壁や戦車が通れない穴など
様々な地形もあって…時にはパワータイプのチャージ弾でしか崩せないブロックや近づいた途端爆発して
戦車を巻き込むギミックなど、シンプルとは思えないステージの数々もこのゲームのポイントのひとつです!


――というふうに、シンプルながらも挑戦してみると時として工夫が必要なぐらい難しい…
数々の戦車が弾を撃ちあうという分かりやすいイメージでありながらもいざ戦ってみると白熱するほど――
基本の少しでもコツをつかんでみるとかなりハマるので、3DSを持っている方は遊んでみてはいかがでしょうか?

ほかにもパワー&スピードの2種類両方で多くのステージをクリアすると挑戦できるようになる
エクストラステージもあるため、タッチペンさばきに自身のある方にはオススメかもしれませんね。


ぜひ皆さんも「タッチバトル戦車3D」…略して「タバ戦」の原点となる世界で戦車を乗りこなして
敵戦車の軍団との弾の撃ち合いバトルを繰り広げてはいかがでしょうか?

(ちなみに「タバ戦」は私自身で決めた通称です。)

ついでに私の方は、一通りのシリーズでただいまバトルを繰り広げているところでございます。
一応クリアしてしばらくたっているとはいえ、戦えるところまで続けてみたいッ!

2018年9月14日 (金)

かつての工作ので描いたイラスト、そして再び…

どうも、毎度おなじみ瀬文やつむと申します!
かなり負担がかからないように、地道にコツコツ書き続けてみますよ。

秋の9月で熱く燃える暑さが大人しくなったような気がしますけど、そのついでに
夜が近づいて日が暮れるのが早くなったようなかんじですが…もしや季節の移り変わり?
もし今年2018年の終わりが近づけば、夕方の時間帯になるだけでも――

おっと、天の空出身の白くてふわふわしたものが来るのも忘れてはいけませんね。

Tezukurimono
さて、今回も上手そうなイラストを紹介しま――おや、これは一体…?
どうやらこちらはかつて私が学生のころに描き上げたものらしく、小型ノートやしおりに活用されているんですね。

よく調べると左の小型ノートはパソコンで仕上げたものをプリントして貼り付けたもので、
右のしおりはマンガ用の道具を使って描いてからラミネート(プラスチックでカバーするように加工?)してから
小さなノートにもはさめるよう仕上げたもの…とはいえやはりプリントしてそうですね、こちらも。

最近はゲームのレポートをまとめるときに一緒に使っているのですが
お互いゴシック系といい、何だか相性や仲が良さそうな気がしません?
とにかく数年前から残っていたものなので、これからも利用してゆきますよ!

む、再び新たなイラストの発見…今度はどういったも――

Oldfutatabi
…ってこれはまさか、今回紹介したかつてのふたりがノートの落書きに新しく登場…!?
よく見てみれば今年描き上げたものかつ今のデザインでありながら、どこかなごりが残っていますね。

たとえ何年前の掘り出し物といえど、この時代に再びよみがえるとは…
長い年月の流れでデザインが大きく違っても変わらないところもわずかにあるということでしょうか。
とにかく上手に描きあがっているかと思います、今回のイラスト――


というところで、今日はここまで。
実は活動や趣味に家事手伝いなど、相変わらずなほど忙しさ満点な日々であるため
わずかな時間でも惜しみなく使いたいと考えていますが――

ここは勢いより、ゆっくり時間をかけつつ安全さや周囲の思いやりを考えた方が
意外と順調に進むかもとふと思うこの頃…特に趣味の場合だとなおさらでしょうか。

とにかく記事をまとめた後はゆっくりゲームを遊んで休むのが最適――
後の事はあとになってから決めましょう!

…それでは、今日も失礼いたします!

2018年9月 5日 (水)

十五夜のお月見 2018年

どうも、ご機嫌いかがでしょうか?
わたし瀬文やつむのココログ、思ったより長く続いてそうで何より――いえ、それ以前に何年前も書き続けたら
あらためて書かなくてもわかるかもしれませんね。

夏の8月も終わりを告げ、そして新しくはじまる秋の9月…
こういう季節は動いて読んで、描いたり食べるなどが最適でしょうね。

もし私でしたらやはり食べる…実は意外でなくともグルメなんですよね、それでこそ私ですから――

Punyacolors3dpart2_51
ということで今月9月はお月見シーズン、夜空に浮かぶ満月にまんまるなお団子…さすが秋の定番です!
826番見習いマスコットのプニャとインスタントキャラクター・だんごも長い耳と丸い尻尾で顔を出しています。
むしろお月見ならお団子と似たようなプニャとだんごが喜ぶ―――だんご…!? いえ、プニャまでもしや――

…気を取り直して、今月9月のお月見の定番である夜空にうかぶ満月…いろいろ思い浮かびません?
たとえばお団子かお菓子のように丸くてふわふわでもちもちして…もちろんほんのりと甘かったり――
他にも黄金に輝くお宝のようにとてつもない値打ちがあるなど――

そしてよくある話のようにうさぎが住んでいるというウワサですけど、本当に生息していたら
大ニュースになりそうですよね。…いや、地球以外に生き物が暮らしているとしたらもしかして宇宙人…
…それともスペースモンスター?はたまたミュータント――何だかお話が飛躍していますね。

とにかくひとことでまとめますと、月は不思議なイメージでいっぱい…といったところです!
本来は私たちが住む地球よりはるかに遠いところにあるので、不思議といえるのも無理もありませんね。


というわけで、今回の記事はここまとめにしたいと思います。
何やら昨夜は台風で大変なことになっていると聞きましたが、こちらはひとまずおさまって
やや快適気味な天気になってきているもよう。

とはいえ今月何が起こるかは明日以降にならないと分からないので後になってから考えたいですね。
…それでもやはり平日の活動帰りや休日は思う存分ゲームで楽しんでいたい気分――
空き時間があれば暇つぶしのごとくエンジョイしてみたいです!

それでは、今日も失礼いたします!

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ