« かつての工作ので描いたイラスト、そして再び… | トップページ | 一週間に何杯かいただきたい、ペットみたいなカフェ »

2018年9月21日 (金)

ゲームのひとくちレポート その31

ここで会ったが、826年目! …ゲームの自己紹介で使っているセリフですが、決まりました?
というわけで今日もわたくし瀬文やつむのココログをよろしくお願いします。

さて、今回はなんと"ゲームのひとくちレポート"を久々にひとまとめ。
これでも携帯ゲームや家庭用ゲームにハマっているので、地道に紹介できたら――

Tbt3d
"タッチバトル戦車3D(シルバースタージャパン・3DS)"

シルバースタージャパンより、3DSのニンテンドーeショップで購入して遊べるダウンロードゲームのひとつで
プレイヤーはそれぞれ違う特徴を持つ2種類の戦車を選び、スライドパッドで戦車を操作して
下画面とタッチペンで狙いを付けて弾を撃ち、ステージ中の敵の戦車を全て倒したらステージクリアという
シンプルながら遊んでみると奥が深い「3D立体戦車バトルゲーム」の原点だそうです。

しかも今となっては続編や番外編まで登場していて、どれもハマるほど熱くなるほど面白く
私も一通りのシリーズを購入して地道に進めているほどでございます。

このゲームのプレイヤーが操作する"自機戦車"は、1回攻撃を受けただけでは倒されない頑丈な装甲と
敵の弾を撃ち落とせるほど威力の高い弾を武器にするほか、力を溜めるように下画面を長押ししてから放つ
強力な"チャージ弾"が得意な初心者向けの機体"パワータイプ"――

そしてもう1体の機体は攻撃を受けるとあっという間に力尽きてしまう反面、速く移動できる素早さと
Lボタンによる"ジャンプ"で敵の攻撃を回避するのが得意なうえ、敵の弾をすり抜けつつ壁に跳ね返る弾を
連射するように撃ち続けられる上級者向けの"スピードタイプ"…

それぞれの能力を持つ2種類の戦車を上手く使いこなして多くのステージに現れる"敵戦車"を倒して
どのようにしてこちらが倒されずステージクリアできるか、という作戦も考えられるため
意外と工夫がためされるほど楽しめるゲームかもしれません。

(ちなみに私のほうは作戦を考えるとしてもその場限りなため、むしろひたすら戦い続ける方が一番でしょうか?)

しかしそんな自機戦車に負けていられるかのごとくさまざまな手段で対抗する"敵戦車"の数々…
攻撃方法こそ弾を発射するというシンプルで分かりやすいものの…甘く見るとあっという間に
こちらがKOされてしまううえ、敵戦車のなかには壁に跳ね返る弾を撃つもの…または3方向で広範囲攻撃、
はたまた次々と弾を連射――そしてこちらを追いかけて飛ぶ誘導弾…ついには爆弾を飛ばして投げるように
壁を通り越す弾をこちらを狙って撃ってくる迫撃弾に――

そう簡単に倒されないほど耐久力が高いうえ、一撃必殺の体当たりを得意とする巨大サイズのボスタイプなど
単純ながらあなどれない敵戦車…1体のみだと大したことがなさそうでも、大勢な軍団…または工夫次第で
高性能の自機戦車でも歯が立たない強者になるので、油断しないで戦って倒したいものです!

そのほか戦車たちの舞台となる多くのステージには弾を防ぐ壁や戦車が通れない穴など
様々な地形もあって…時にはパワータイプのチャージ弾でしか崩せないブロックや近づいた途端爆発して
戦車を巻き込むギミックなど、シンプルとは思えないステージの数々もこのゲームのポイントのひとつです!


――というふうに、シンプルながらも挑戦してみると時として工夫が必要なぐらい難しい…
数々の戦車が弾を撃ちあうという分かりやすいイメージでありながらもいざ戦ってみると白熱するほど――
基本の少しでもコツをつかんでみるとかなりハマるので、3DSを持っている方は遊んでみてはいかがでしょうか?

ほかにもパワー&スピードの2種類両方で多くのステージをクリアすると挑戦できるようになる
エクストラステージもあるため、タッチペンさばきに自身のある方にはオススメかもしれませんね。


ぜひ皆さんも「タッチバトル戦車3D」…略して「タバ戦」の原点となる世界で戦車を乗りこなして
敵戦車の軍団との弾の撃ち合いバトルを繰り広げてはいかがでしょうか?

(ちなみに「タバ戦」は私自身で決めた通称です。)

ついでに私の方は、一通りのシリーズでただいまバトルを繰り広げているところでございます。
一応クリアしてしばらくたっているとはいえ、戦えるところまで続けてみたいッ!

« かつての工作ので描いたイラスト、そして再び… | トップページ | 一週間に何杯かいただきたい、ペットみたいなカフェ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1989875/74214767

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームのひとくちレポート その31:

« かつての工作ので描いたイラスト、そして再び… | トップページ | 一週間に何杯かいただきたい、ペットみたいなカフェ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ