« 隠されし団子、その名も隠れだんご | トップページ | 魔法使いと僧侶の名前を持つふたり、ひと呼んでメイプリ »

2018年7月 7日 (土)

七夕と願い事 2018年

どっうもっ!
ここっまでくるとっ毎度っおなじみっな、瀬文やつむっでございますっ!

…最初の挨拶も工夫してみたいこの頃ですけど、まだまだかもしれませんね。

さて、6月も見事に終わりを告げて新たな7月が飛び込むように始まりましたが
やはりこの蒸し暑さといい「夏の始まり!」というひとことが似合うかもしれません!

2018年の私といえども、やはり夏はヒヤッとするほど面白くて美味しいくらい楽しみにしています。
今年の夏は、思いッきりの半分近くでもエンジョえるでしょうか?


Punyacolors3dpart2_49
というところで、今回のプニャとだんごは七夕の流れに乗るように星いっぱいに囲まれてご登場でございます。
彼ら自身もスターなペイントにオシャれて、天の川のような道を歩いて楽しそうです!

ちなみにイラストからでもわかるように、もし短冊に願い事を書くとしたら
「いま取り組んでいることを続けたい」でまとめてみたいと思います。
いつか一段落で終わりが来たり地道なペースだとしても、簡単なことひとつで長い時間たじろいだりしても
出来るところまで続けてみたい…というのが今年の七夕の願い事でございます!

そして七夕といえばやはりお星様、この時期は曇りが少ない夜になると
夜空に綺麗な星々がうつるのでしょうか? ほかにも星座というものまであるそうですが、
私でしたら夜空に数えきれないほど多い星を眺められるくらいでも十分かもしれません。


というわけで、今回はここまでにしたいと思います!
願い事は本当にかなうかどうかは分かりませんが、願いのわずかな一部だけでも上手くいくように
努力して頑張りたいところです。 運は自分の活動などに関わる…と思っているので。

最近では夏たるゆえんである蒸し暑さのほかに、台風と呼ばれる大雨が続いているため
外出にも気を付けて安全かつ楽しく過ごしたいです!

それでは、またどこかで会えることを信じて―――
失礼いたします!

« 隠されし団子、その名も隠れだんご | トップページ | 魔法使いと僧侶の名前を持つふたり、ひと呼んでメイプリ »

日記・あれこれ」カテゴリの記事

コメント

 やつむさんには考えられないでしょうけれど、平塚育ちの私が、山形市民・仙台市民のときに仙台の七夕を見に行ってがっかりしたんですよw 平塚のは戦後復興で始めたお祭りで、仙台の七夕と青森のねぷたをそれぞれの出身者さんが合体させて考えたんだそうです。だからもうひとつひとつが違う飾りで多様なんこと、中には風刺のきいた辛口なものまで。機会をみて、ぜひご覧くださいませ^^

>トシraudさん
かしこまりました!
チャンスがあったら、ぜひ見てみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1989875/73738800

この記事へのトラックバック一覧です: 七夕と願い事 2018年:

« 隠されし団子、その名も隠れだんご | トップページ | 魔法使いと僧侶の名前を持つふたり、ひと呼んでメイプリ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ