« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月25日 (金)

仲良しなふたりの呼び名、ゲットだぜ!

どうもこんばんは、ご機嫌いかかでしょうか?
――と、前置きに欠かせない挨拶を心がけたい瀬文やつむでございます。

5月もいつの間にか終わりが近づいているので、相変わらず不思議な…
…そういうお題、前にも話したことがありそうな気がしますがそれでも何も思わずにはいられない気分です。

そこで突然な話なのですが…実は私が愛用しているNew3DSLLのスライドパッドなどが欠けるように破損して
修理に出しているため、しばらくは3DSを利用してのゲームレポートやイラストをまとめるのは難しそうな――

果たしてこの先はどうするか…と悩むのが本来の状況ですが、なんと自宅にあるファミコン互換機とWiiをはじめ
携帯でのインターネットやノートや白紙などで落書きやイラストが残っているので
修理に送っている3DSが万が一の事になってもまだまだなんとかなると思います!

(かつては取り乱しそうなことでもあまり乱れずとなると…今の私って、どこかスゴいかも――)

ってすみません…前置きの話が長くなってしまいましたね。
それではいよいよ、肝心の本題へ――いざ参ります!


Mage
今回はどうやら仲良しな二人のひとりである可愛らしいあの子がお送りしま――
… … …!?

これは一体どういうことでしょうか?
初デビューからいきなりジョブチェンジな転職か、それとも変身するアイテムを手に入れたか――
はたまたスゴい力を持った者から力を借りたというところなのか…?

わざととまどってみましたが、どうやら魔法使いのようにオシャレな服装でご登場だそうです。
魔女の証である帽子をはじめ、手元が隠れそうな袖にどこか魅了されそうな作りのローブに
戦うよりも魔法が似合いそうなタイプと意外な相性の鋭い細身の剣などさまざまなポイントがいくつかあって…

まるで「剣士のように戦う魔法少女」… 彼女の名は「メイジ」という呼び名に一応決定します!

(または「メイ」ともあだ名で呼んでいいかもしれませんね。
実のところ、FFシリーズの赤魔道士をモデルのひとつにしているのですが…)

じつはわずかな設定も一応考えており、電撃や光をはじめとした術を繰り出す魔法使いでありながら
ワンポイントといえる高い知能らしいものを活用して相手の行動や周囲のものなどを上手く利用して
活動を効率よくこなして戦いも有利に進めてゆくといった魔法使いにふさわしそうな頭脳派タイプ――

…という個性を少しでも活かしてみたいと思っておりますが、実際カッコよいほど素敵だと思いません?
勢いと力ばかりではなく、安全性や正確さも求めているといったイメージで…
強さというものに憧れる私とはいえ、こういう年代になるとそれ以外というものにも
目を向けてみたいといったところでしょうか。


Priest
――ん、今度はなんと仲良しな二人にてもうひとりのおとなしげなこの子もこの記事に。
うむうむ、ふむむ…

私から見て、この外見からすると…
幼くして素晴らしい才能を持つ天才か、はたまたこの格好に似合うトレジャーを手にしたのか――
まさかスバラしい心を持つ主に仕えているということでしょうか…?

あえて深く考えてみましたが、どうやら僧侶みたいに素敵な服装でご登場ということです。
僧侶に似合いそうな帽子をはじめ、いかにも何かをお手伝いしてくれそうなシスターみたいな服装に
お祈りに使えるほか、先が伸びてムチのように使える秘密の杖などいろいろなポイントをあげると…

まさに「後方での支援が得意なシスターの女の子」…
というわけで名前は「プリースト」という呼び名にひとまず決定します!

(時に「プリ」というあだ名で呼んでみたいですね。
ちなみにこの服装になるまで、かなり長い時間をかけて描いたので意外と大変でした!)

こちらもちょっとした設定…というものはまだ考えてはいませんが、仲間のHPやステータスの回復をはじめ
不死系モンスターを倒すのが得意な僧侶って基本的に味方の支援向きで戦闘についてはそこまで…
というイメージがありそうですが、本来持っている能力の性質を逆転して使いこなして
相手に眠りや特技封じの状態異常を与え、幽霊といった不死系モンスターを味方につけて従える――

…こうしてみると、普通の回復タイプにはない意外性や力任せとは違った戦闘手段などにより
支援タイプとしての幅が広がってさらに頼もしいサポート役になりそう…といったかんじです。
直接戦うとしてはかなり不安が残るものの、その反面味方への支援はもちろん相手の足止めなど
ますます面白いと思いますが―――さすがに欲張りでしょうか?

Meipuri3
でもやはり、基本はシンプルな服装で登場するのが無難でしょうか?
初デビューから間もないので、まだまだこれからなためといえそうなので。

とはいえ、2回目の顔出しで本格的な服装を着せられるのは嬉しいような…
今度はいつどのようなコーデを決めてみようか――

でも、まずは少しづつ彼女たちのあれこれを紹介するのが最優先ですね。


というわけで、今日はここまでにしたいと思います!
月日が経つごとにいつの間にか仲間入りする新たなキャラクター…
果たしてこのココログでどういった活躍や担当をこなすかは――基本のところは私が考える事かもしれません。

でもこれからの予定はまた今度決めて、今夜はゆっくり休みたいと思います。
勢いに任せるよりも地道にこなすのが最適ということもありますため…

――それでは、いつの日かまたどこかでお会いできれば何よりです!

2018年5月16日 (水)

ふたりは仲良しっ子

どうも、ご機嫌いかがでしょうか? …の瀬文やつむと申します。

まちに待ったはず5月もいつの間にかなかばになっているので、やはり時間や流れというものは不思議―――

――とはあまり考えてないほど、長そうであっという間な作業と仕事の日々や
時間の合間やいつ楽しんでも飽きないゲームでの戦いと冒険に明け暮れる遊びの毎日…
そして尽きないくらいグルメな食事など、まとめて充実に近い日々を送っています。

(意外と充実の上を超えているほど忙しいので、むしろ休みの時間も少しくらいでも欲しいほど…
…いえ、時間の合間は自分で見つけるものかもしれませんね。)

Meipuri

そんなわけで今回の記事は、可愛らしいというひとことが似合いそうなふたりを紹介したいと思います。
髪型や顔…頭に付ける飾りや服装や色合いなどが少しでも違うものの、
共通点も所々あるのでどこか仲良しで相性が良さそうな気がしません?

…といいますか、以前にも彼女と似たようなイラストも載せているので
これまでのものを元に、今回イメージをはじめとした骨組みが一応出来上がるといったところでしょうか。

(それにしてもペン入れや色塗りまで何とかこなせる私、これまでと比べてわずかでも上達しているかも…) 

Meipuri2

そして少し前から練習として、デッサンのようなものもいくつか描き上げており
もしかすると新しいキャラクターとして登場できるかと思っているのですが、
本格的に顔を出させるなら見習いマスコットやインスタントキャラクターとの様々なバランスが取れるように
設定や役割などをよく考えたほうが良いかもしれませんね。

とにかく、もし彼女たちがレギュラー候補のひとふたりとしてココログに顔を出すかはまだ決まってないものの
こういう可愛らしい子も登場するとキャラクターの幅が広がるうえ、何度も顔を出すとなれば
「看板娘」や「ヒロイン」という名前まで付けられそう…!?

(…とはいえまだ最初の始まりな段階なので、先の事はまた今度にしましょうか。)


そんなわけで、今日はここまでにするのが最適と判断。
今度はどのようなお題を持って来ましょうか?

ゲームのレポートやイラストをまとめるか、それとも今回仲良しな二人について再び紹介するか…
それらのことをまとめるのは、基本的に私次第という言葉が似合いますね。

――それでは、またいつのどこかでお会いしましょう!

2018年5月10日 (木)

セブーン826分クッキング その3

どうもお待たせいたしました、瀬文やつむです!
5月のゴールデンな連休も終わりがきたものの、休みを求めて今日も仕事やお出かけ…
そして家の手伝いなどにはげんでいる日々を送っています。

そんなこんなで今回は"セブーン826分クッキング"で作り上げた料理をひとふたご紹介。
せめて記事の写真や文章でも大満足していただければ何よりです!

それでは、おあがりくださ――
…ってここは学校ではありませんでしたね。

(なんでやねん! …の気を取り直してです――)


"826番特製・変則七目野菜炒め"
Yasaitamesebun
ひとつ目は様々な種類の野菜を細かく刻んだのが特徴の野菜炒めでございます!
輪切りや千切りなど本来ではあまりなさそうな切り方がポイントで、おかげで美味しく頂けます。

ちなみに材料は玉ねぎとにんじん、ピーマンやキャベツにほうれん草…
そしてしいたけとしめじといった7つが勢ぞろいで、味付けはごま油と塩コショウに隠し味のわずかな醤油です。
こう紹介してみると、なかなか贅沢だと思いませんでしょうか?


"上手に焼けた牛サガリとこんがりビフテキ"
Sagarisuteki
おつぎはグルメな方々まっしぐら、上手にこんがりされた牛サガリとビフテキのコンビです。
牛サガリのようなものを焼き上げるのはほぼ初めてなのですが、やはり焼肉にするとあっという間に
たいらげてしまうほど美味なごちそうになるのでたまりません!

焼肉をはじめお肉を使った料理は、どうしてこうガツガツいけるくらい美味しいのか――
それは元となるブタや牛にニワトリ…に聞いてもさすがに分からなさそうかもしれませんね。
我々人間や肉食動物が本来持っている何かがあてはまる…ということでしょうか?

とにかく、まったくもって美味しさがありあまるほどにくたらしい――くらい大好物です!
さて、今度はどのようなものをこんがりと上手に焼こうか…?


…というわけで、3回目の"セブーン826分クッキング"のクッキングはデリシャスだったでしょうか?

やはり自分で作る料理は上手く出来上がると自分の仕立てた味が鏡に映るように美味しいうえに、
自身のスキルのひとつまで伸ばせるため一石二鳥に嬉しいので大満足です。

これからもきっとこまめに料理を続けたら、より美味しい料理が出来上がるのでしょうか?
それをひそかに願い、自分が作り上げた美味しい料理の喜びにしばしひたりたいと思います。


それでは、今日はここまでということで…
ごちそうになりました!

2018年5月 5日 (土)

ゴールデンウィークとこどもの日 2018年

Punyacolors3dpart2_47

今日も平和な日々が続く、ココログ826番。
その楽園に突如姿を現す、謎の怪物"ドン・トコイ・ノボリ"――
普通の者では簡単に登れないほど山のような巨体を持つ怪物がいま、ココログの平和を脅かしていた!

しかし…かつてないほど恐るべき脅威に立ち向かう戦士たちもここに姿をあらわす。

その名も、黄金の休息をもたらすために戦う見習いマスコット出身の戦士"ゴールドウィーク・P"と
おしゃれな外見からは想像もつかない技を持つ魔術師"樫和 団五郎"が
ドン・トコイ・ノボリとの壮絶な戦いを繰り広げるのである――


… … …


…いかがでしょうか?
時には挨拶の前にこういう冗談もアリかと思っているこの頃です。

というわけで毎度おなじみのどうも、瀬文やつむでございます!
いつの間にか4月も終わりを迎え5月が始まるので、相変わらず不思議なくらいに驚きです。

…そして疲れやすい日頃にうってつけなゴールデンウィーク、普段より負担少なめに過ごせるので
まだ何日も休日がほしい――というのはさすがにまずいでしょうか?


そんな5月5日は男の子にふさわしいこどもの日。
鎧兜と刀がカッコいい武者が名乗りを上げそうな日ですが、こういう時は高性能なロボットが登場したり
凄まじい力を持つモンスターが大暴れしてもよさそうかもしれませんね!

今や可愛いタイプを求める私も、何十年前は少年の仲間入りでしたから…
この年代になるとこういう趣味が面白そうなくらい分かるような気がします。

(そのうえ男の子が好きそうなロボットやモンスターなどは私が選んで無難に恥ずかしくない――
…とはいえ、やはり可愛い系も欲しいのはどうしてなのでしょうか?  …なんと恥ずかしい。)


そしてお待ち肝心のゴールデンウィークも、なかなか楽しめています!
実は仕事先へ移動する時にお世話になる遠くの駅にある駅ビルのゲームセンター…通称ゲーセンにて
数多くのレトロゲームを遊べるゲーム機が登場したので、ゲーセンでも携帯ゲームをよく遊ぶ私も
ゲーセンで楽しめる理由がまたひとつ増えたような気がします。

これからも黄金のような連休が訪れる時はやっぱり、ゆっくりしっかり遊んで楽しんで休みたいと思います。
仕事の日はとにかくきちんと仕事場へ向かいひたすら取り組む私にとって
休みは重要なもののひとつといえそうなので、見逃しはいたしません!


…と、今回はここまでにしたいところ。
今度またどこかでお会いできることを願い――残りの連休、おやすみたいと思います!

というわけで、失礼いたします!

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ