« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月27日 (金)

見習いマスコットとオリジナルキャラクター、それぞれの役割とは?

どうも、毎度おなじみ――とこの記事で挨拶している方の名前は…?

… … …

その答えは「瀬文やつむ」でございます。
…なかんじで変わった挨拶をしてみましたが、いかがでしょうか?

Punyadango2

――さて、今度のお題は見習いマスコット"プニャ"と、インスタントなオリジナルキャラクター"だんご"が
それぞれ担当する役割――はいまだに決まってはいないものの、どういう個性や特徴にしようかということを
この記事で軽めにイメージするように考えてみたいと思います。


■プニャ
肩書き:見習いマスコット
→まだまだ練習や改善の余地がありそうなので、いまだに「見習い」と名乗っています。

行動タイプ:基本的に1体で登場して他のキャラクター達にまぎれながら行動、
そしてアドバイスや雑談などのひとことを担当する
→マスコットかつおまけみたいな役割にしたいため、あまり目立たずに顔を出したいつもりらしいです。

セリフ: (こういう風に話すのががプニャ本人の話し方らしい。)
→ 基本的に言葉では話さず、ナレーションみたいな会話で話したいそうです。

ひとことで例えるなら?:「誰かのそばに、見習いマスコットのプニャ」
→ある世界のどこかでたたずんでいる、そういったイメージでしょうか?


■だんご
肩書き:インスタントキャラクター
→プニャよりも素早く描き上げて手間をあまりかけず登場させられるため、この肩書きが似合いそうです。

行動タイプ:ときに何体か多く現れて、ところどころで細かい作業をするように活動する
→彼らは手間がかからなさそうなため、手数が多いようにあちこちで活動するのがよさそうかと――

セリフ:…すみません、まだセリフについては考えていませんでした――
→プニャと違いおしゃべりタイプにするか、それともあえて喋らないか…
これからの流れに合わせてみたい――とのことです。

ひとことで例えるなら?:「みんな集まって、楽しいだんご祭り!」
→彼らはにぎやかなくらい騒いで跳ねまわるのが一番だと私は思っています。


――と、特徴や個性をイメージしてみたものの…
やはり彼らは文章で解説するほかに、実際イラストなどで活動させるのが一番…みたいです!

しかしこういうイメージで表してみると、似た者同士なマスコットとインスタントキャラクターでも
性格や行動がかなりはっきりしていると思うのですが、いかがでしょうか?
もしこういったイラストを何枚か作り上げることができれば、きっと分かるかもしれませんね。


…といったかんじで、今日はここまでにしたいと思います。

最近は何か書きはじめは軽めに紹介――と伝えているはずが、
いつの間にか予想以上に多くまとまっているので自分は本格的な記事を書けるのかも…と思うこの頃――

そして無理をせず継続しながら書き続けているため、私でも結構できるところもある――
――とまで書いたら自慢しているみたいでまずいでしょうか? さすがに… 

(…いえ、たまにはこういう風に自分をほめるのもありですね。)


とにかく、明日はゴールデンウィークという何日かの連休なので
黄金の輝きのごとく…まではいかなくてもゆっくりと楽しんで休みを過ごしたいと思います!

それでは、今日もお疲れ様でした。

2018年4月19日 (木)

どこまで狩れるか、モンハンXX その7

Mhxxgc7
"世界の向こうを飛びたいリオレウスの兄弟…みたいなハンターとオトモのコンビ。
天空の王者印の防具に飛行機能を付けるのも夢ではない――って発明なのかこれは!?"

どうも、モンスター狩りを続けて何数年…
ペースは遅くてもしっ狩りハンターを続けていると思いますけど、いかがでしょうか?

ひそかに大型モンスターを地道に狩り続けていたら、多くのクエストの達成をはじめ
武器の強化や新しい防具も生産できて、緊急クエストまでクリアしてどこか絶好調なハンター・瀬文やつむと…

プニャ
(気づけば最大レベルの上限が上がり、サポート行動やオトモスキルの幅が広がって
旦那さんである瀬文やつむのオトモがさらに楽しくなりそうなオトモアイルー・プニャと
愉快なオトモ達でお送りしたいと話しているようだ。)


ここまでしばらく地道に大型モンスター相手に、気まぐれ勝ちにクエストをこなし続けつつ
装備の生産や強化のための素材も集める日々にひと段落つけたのち、
緊急クエストとして行く手を阻む"シャガルマガラ"をかつてのように見事打ち倒した後…

さらなる狩りの始まりとなる空飛ぶ新たな拠点"龍識船"を舞台に
上位の村クエストへ挑戦できるようになりました!

飛行船でありながら空を飛ぶ研究室のような斬新さも魅力ですが、
やはりとにかく地道なハンターの自分でもここまで来れて、これからも続けられる気がする――
――ということが最初の喜び…と言葉にしたいです。

プニャ
(これからの狩猟生活が楽しみになりそうな予感…という気分らしい。)


すみずみにコンプリート!…なくらい最後まですべてのクエストを達成できるかどうかは
いまだに分からないものの、空いている時間があれば少しでも一狩り――という心得で
今後も地道にモンハンXXを進めて行きたいと思います。

たとえ困難なクエストに登場する数多くの手強い大型モンスターでも、強力な装備や便利なアイテムに
頼もしいオトモアイルー達…幅広い狩猟スタイルや多彩な狩技を使いこなせる"己の強さ"などがあれば
いつの日か見事に狩猟できる予感もしているので、何だか楽しみな気もします!


この先も一狩り続けられるよう、今日は軽く一狩りかつ一休みしたいです。
ペースが速くてもそうでなくとも狩魂はいまだにほんのりと燃えています!

モンハンXXの世界での瀬文やつむとプニャ達の狩りが、これからも続きますように――

2018年4月11日 (水)

彩られたイラストで春のような始まりを告げて

どうも! 瀬文やつむと自己紹介して826回目…とまではいかなさそうですね、さすがに。
今年2018年が始まって数ヶ月、新年がいつの間にか春に変わるのは不思議だと思いませんでしょうか?

Haru

…と前置きを話したあとは今回のお題、お仕事で頼まれたイラストの一枚を――
シャープペンシルの下書きをもとにボールペンと色鉛筆で仕上げたので、普段よりまとまった仕上がりに。
桜咲く春の4月をイメージするのになかなかふさわしい…という言葉が似合うと思います!

それにしても…最近は1日ごとにノートなどでシャープペンシルや消しゴムを手に
小さなサイズのシンプルなイラストを描き続けているこの頃ですが、
いざボールペンや色鉛筆で本格的に仕上げてみると「ほとんど本当に」上手なくらい出来あがるので
もしかすると私、小さいながらひとつでもイラストの才能があるのでしょうか…?


…そういった才能がたしかなものだとすると私、なかなかスゴい人だと思えるような――
――というのはまださすがに言葉にはできなさそうですけど、何だか嬉しいと思います!

もしこれからも落書きや本格的なイラストなどを地道に描き続けることができれば
その喜びも何らかの形となって、これからの私に新たな可能性が得られるかもしれませんね。


そういう文章を書きつづったところで…今日はここまでにしたいと思います!
今や学生ではなくとも、 新学期で新しくなった気分でこれからの日々を過ごしてみたいです。

そんなわけで、またどこかで会えることを願って――
…そろそろ失礼いたします!

2018年4月 6日 (金)

春のお花見 2018年

どうも、瀬文やつむともうします…という挨拶が何だかクセになりそうです!
…とはいえ、そういった習慣は一番なほど重要かもしれませんね。

と、そういう軽い自己紹介をしてみればいつの間にか新たな月が始まっています。
この月の季節といえば綺麗な花が咲き乱れ、暖かな日差しがお約束でしょうか?

――そう、私たちはその季節を「春」と呼ぶのである――

(…なんでやねんっ!)

Punyacolors3dpart2_46_2

そんな春の4月の代表といえば、やはりお花見の季節ですね。
桜の花びらが舞い踊る中で見習いマスコット・プニャも桜のペイントに彩られ、
インスタントキャラクターのだんごも個性豊かそうな仲間を呼んで三色な気分になっています!

こちらも満開まではなくても桜はちゃんと見られたのですが、この年代となると
あらためて桜をはじめとしたお花や植物などが素敵と思えるようになって、
何だか恥ずかしいながら嬉しい気がするんです。


例えてみるとすれば「可愛らしい」や「癒し系」のようなものを趣味として求めるといったイメージでしょうか?
詳しくは細かく難しいほど長い文章になりそうな上ためらいそうなほど考えて書いた方が最適なので、
いつかまた今度説明…本当にできるのでしょうか、今の自分だと…

(…と、こういう変わったセンスな趣味を持つ私ですが、どうか大目でゴメンなさい!)


…すみません、話がそれてしまいましたがまた来年でも桜を見られるまで
これからの月日を楽しみながら頑張りたいと思います!


というわけで今日はここまで、またどこかでお会いしましょう!
今度はどのようなお題を用意しようか…

それでは、失礼いたします。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ