« 鬼は外、福は内 2017年 | トップページ | ハッピーバレンタイン 2017年 »

2017年2月 8日 (水)

ゲームのひとくちレポート その27

3dsvcsmusa
"スーパーマリオUSA(任天堂・ファミコン)"

任天堂が贈るスーパーマリオシリーズの代表作のひとつで、本来のスーパーマリオシリーズと比べて
とてもユニークなキャラクターと一味違うアクションが特徴です。

主人公はマリオとピーチ姫、そしてルイージとキノピオとなり
野菜など色々なものを投げて敵を倒しながら夢の世界を冒険していきます。

前置きで紹介したように、このゲームは本来のスーパーマリオブラザーズのように
ジャンプで敵を踏みつけて倒したり、コインやパワーアップアイテムで冒険を有利に進めるわけでなく…
なんと草を引き抜いて、攻撃手段となる野菜や冒険に役立つアイテムが手に入る他
敵を持ち上げて投げつけることで敵を攻撃に利用するなど、非常に斬新なアクションが楽しめます。

そして今回の主人公はマリオだけでなく、ヒロインのピーチ姫や仲間のルイージやキノピオも
主役の一人として冒険することが可能となり、それぞれ特徴や得意な能力が異なるようです。

たとえばスムーズに冒険を進められるタイプ、特殊なジャンプで空中を自在に移動できるタイプに
敵や様々なものを軽々と持ち上げられるタイプなど、個性豊かな4つのタイプで冒険することが出来ます。
…皆さんはどのようなタイプが得意でしょうか?


いつものスーパーマリオブラザーズとは違う、夢の世界での冒険…
皆さんもぜひ、マリオたちと一緒にUSAの世界へ―――

この宣伝だと何だか海外旅行に聞こえるような…
と…とにかく、スーパーマリオUSAの世界を冒険してみませんか…!?

(今回はこういうしめくくりですみませんでした。)


…実は私、スーパーマリオUSAはまだクリアしてないんですよ。
いざ挑戦してみると、本来のマリオとは違うように難しいです!

でも、クセになるほど面白くてたまりません!
…今度また、挑戦してみましょうか?

« 鬼は外、福は内 2017年 | トップページ | ハッピーバレンタイン 2017年 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1989875/69528739

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームのひとくちレポート その27:

« 鬼は外、福は内 2017年 | トップページ | ハッピーバレンタイン 2017年 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ