2017年3月26日 (日)

時にはシンプルなプニャ

Punya

こんにちは!
気づけば3月も終わりに近づいてきて、まるであっという間です。

…というわけで今回は、紙とペンで描いたプニャでお送りいたしたいと思います!
とてもシンプルな見習いマスコットキャラクターがペン入れされて、見事な感じに仕上がっています。
今までプニャを何回も描いたことがあるのか、デザインも安定感バツグンでしょうか?


最近は他の事で忙しく、落書きをはじめ絵を描く練習が思うようにいかないものの
久しぶりに本格的なイラストを描けて嬉しいです。

再び本格的なイラストを描き上げる日は、いつになるでしょうか?
それでは、またどこかでお会いしましょう!

2017年3月20日 (月)

おかえり、さらに新しい狩猟生活へ

発売日に遅れてインターネットで注文したものの…
今日来るはずなんだけど…

…あれ、このお届け物は一体?
やはり!?

Mhxx2017320
"モンスターハンター ダブルクロス(カプコン・3DS)"

そんなわけで、再び来ました最新作のバージョンアップ版。 (…でいいのかな?)
"モンスターハンター"とはカプコンがおくる人気ゲームのひとつで
主人公は"ハンター"として数々のクエストを通じて多彩な"モンスター"と戦い、
手に入れた素材で強力な武器と防具を手に入れるというアクションゲームです。
(モンスターハンターは省略してモンハンとも呼ぶそうです。)

…今は当分モンハンダブルクロスを堪能していたいので
今日のココログはここまでにしたいと思います。

ではさっそく、一狩りレッツゴー!
(今日は本当に忙しくてすみませんでした。)

2017年3月16日 (木)

アローラ! やつむのポケサム日記 その10

アローラ!
今日も1日1回ポケサムに顔を出すことを心がけているマメなポケモントレーナー・瀬文やつむです。

アーカラ島での冒険も一通り終えて、次の冒険の舞台は新たな島"ウラウラ島"へ。
しかし今回は謎の施設"エーテルパラダイス"の秘密も…?

プニャ
(アローラ地方の島めぐりもそろそろ本番になりそうで緊張ながらもワクワクしているようだ。)

では、今回の"アローラ! やつむのポケサム日記"は…


~ただいまの様子~

□サン
アーカラ島の冒険がひと段落つき、新たな冒険の舞台・ウラウラ島へ向かいマリエシティを探索する前に
エーテル財団の拠点となる施設"エーテルパラダイス"を探索している途中
"ウルトラビースト"というかつてない脅威と遭遇して、なんとか追い払う。
今度の冒険は、今までと比べて一筋縄では行かない予感が…

■ムーン
今回もサンverの後を追うように――という風にはいかず、たまにはムーンverを優先に冒険を進めて
サンverを後に進める逆の流れでウラウラ島のマリエシティを探索中…
特にマリエ庭園やローリングドリーマーという食堂などに注目。
そして、スカル団とエーテル財団、そして謎が多いウルトラビーストの出現など
物語もいよいよ本番に近づいている予感がするのは気のせいか…?


"アローラの海に浮かぶポケモンの楽園・エーテルパラダイス"
Pokesamuatelparadaisu
アローラ地方の傷ついたポケモンを助ける"エーテル財団"は人口島の"エーテルパラダイス"を建設していて
ポケモンの保護を行う他にさまざまな研究活動に取り組んでいるらしく、実は私もウラウラ島へ向かう前に
エーテルパラダイスを訪れて様々なエリアを探索していたんです。

Pokesamuzaobo
Pokesamubike
エーテル財団ではポケモンの保護に取り組む職員たちをはじめ、
「エーテル財団最後の砦」と名乗る幹部"ザオボー"のほかに面倒見の良い副支部長"ビッケ"が活動しており
そして後に述べる"ルザミーネ"が代表を務めており、エーテル財団の方々をまとめているらしい。
(ひと目では優しそうに見えるが、幹部や代表といい本当に安全な団体なのだろうか…?)

Pokesamuhau3
ちなみにエーテルパラダイスではハウも一緒に同行しており、
エーテル財団の方々のやりとりに付き合っていたものの
「エーテル財団であらゆるポケモンを守れるのか?」と疑問を投げかけていた。
たしかにポケモンにはさまざまな種類がいて、中には伝説のポケモンなど珍しいポケモンもいるので
完全にポケモンを保護するにはかなり無理がある話ではあるが…?
(すべてのポケモンを思いやるなら、全世界の人々とポケモンで協力した方が最善だと思うような…)

Pokesamuririe4
一方リーリエはエーテル財団の話を聞くと「しばらくアーカラ島に残る」と言っているらしく
一緒に同行できなかったのこと。 …この話には何かしらの理由がありそうだが
ただエーテルパラダイスに行きたくない、ということはたしからしい。

プニャ
(とにかく安全そうに見えて謎めいた団体・エーテル財団…弱ったポケモンの保護とはいえ
ポケモントレーナーと似たようなところがあるほか、味方であってもそうでなくても、
いつかはポケモンバトルを挑むことになるかもしれないと警戒しながら考えているようだ。)

しかし…今は安全な団体なのでしばらくは味方と思って様子を見た方がいいかもしれません。
エーテル財団、彼らはいったい何者なのだろうか…?


"エーテル財団を導く美しき代表・ルザミーネ"
Pokesamuluzamine
先に述べたエーテル財団の代表の女性であり、愛情を注ぐようにポケモン達の保護に取り組んでいるらしい。

…しかし、彼女はポケモンの保護するとしても我々のようなポケモントレーナーと共通するところもあるはず。
もしこの先で彼女にポケモンバトルを挑むようなことになるとすると…

今はこの話はここまでにした方がよろしいでしょうか?

プニャ
(瀬文やつむやハウと共にゆく謎の少女、そしてスカル団の用心棒… 

…エーテル財団の代表の正体が知りたい、と思っているようだ。)


"アローラ地方を脅かす謎の存在・ウルトラビースト"
Pokesamuub
エーテルパラダイスでルザミーネとの会話の途中、入り口のようなものが現れたあと
なんと"ウルトラビースト"という人とポケモンとはまた違った謎の生き物が出現!
この状況に対し、私が連れているポケモンでなんとか追い払う。

そして、代表のルザミーネをはじめエーテル財団は
ウルトラビーストを保護するために対策を考えるということらしい。

(弱ったポケモンのように無事保護できると良いが…)

Pokesamuhau4
Pokesamukukui2
一方ハウとククイ博士はウルトラビーストに対して、恐れるどころか「スゴい!」とのひとことで
ますます島めぐりで鍛えておきたいと張り切っている様子。

本来危険と感じる者でも、このように恐れず感心するところは
アローラの友達や人物ならではのものだと思います!

プニャ
(何はともあれ、これから先のことが気になってたまらないようだ。)


"マリエシティにて、やつむとハウのポケモンバトル"
Pokesamuhau5
ウラウラ島のマリエシティでハウとポケモンバトルする時の様子。
友達ながらライバルであり、相棒でもある彼とのバトルはこれで何回目だろうか?

プニャ
(冒険の行く先でポケモンバトルを申し込むところはまるで、瀬文やつむの戦友みたいと思っているようだ。)


"ウラウラ島でファッション強化"
Pokesamufashion4
ウラウラ島のマリエシティでメガネやカバンを新たに購入してさらに外見を強化。
特に目が隠れるほどのメガネがミステリアスなほどオシャレ…?

プニャ
(さまざまな街にあるブティックで服や装飾品を購入して自分好みのファッションでオシャレすることも
ポケモントレーナーの醍醐味のひとつと思っているらしい。)


"オーキド博士のアローラの姿?"
Pokesamunariyaokido
アローラ地方に生息する"リージョンフォーム"のポケモンたちの研究家"ナリヤ・オーキド"。
彼はカントー地方でポケモンの権威として有名なオーキド博士のいとこで、2人ともそっくりな顔をしているようだ。

プニャ
(しかしアニメ版のようにポケモンギャグを言わないのが残念なところらしい。)


"お久しぶりのハプウ"
Pokesamuhapuu2
マリエ図書館の前で久々にハプウとの再会したようすの一部。
ちなみに彼女は"バンバドロ"というポケモンを連れて旅をしているらしい。

プニャ
(相変わらず見慣れないほど普通の人とは違うハプウの外見に驚いているようだ。)


"マリエ図書館とアローラ地方の伝説"
Pokesamudensetu
マリエ図書館で見つけたアローラ地方の伝説が書かれた本のページのひとつ。
太陽の獣や月の獣、そして島の守り神についてなど伝説のポケモンのようなことが書かれているが…
島の守り神は大体想像はつきそうだが、太陽・月の獣とはどんな伝説ポケモンなのだろうか…?

プニャ
(そういえば、ポケサムのパッケージでそれらしきポケモンを見かけたらしいが…)


~今回の手持ちポケモン~

□サン

残念ながら、今の時点では仲間となる新しいポケモンや進化したメンバーは特に見つかりませんでした。
実はサンverでは最終進化形まで進化したポケモンたちが多いんですよね…
なので、今度はウラウラ島のポケモン達を仲間にして紹介できればと思っています!

プニャ
(今度の島で仲間にするメンバーはどんなポケモンにするか、近いうち決めておきたいと思っているようだ。)

■ムーン

Pokesamu_m_doredia
・ドレディア(タイプ:くさ 性別:♀ 性格:すなお)
可愛らしい草タイプのポケモンも"たいようのいし"というアイテムでなんとも乙女チックな姿に!
バトルする場所により使う技が変わる"しぜんのちから"での多彩な攻撃方法にも期待?

プニャ
(実はあともう1体、あるアイテムで進化するポケモンがいるらしいようだ…)


"アローラ! やつむのポケサム日記"いかがでしたでしょうか?

…今日も何日かかけて書き上げました!
ポケサムで紹介することが多いと、こちらも忙しくなります。

冒険でいくつかお題をひとまとめでレポートに紹介してから次の冒険を進めるので、
場合によっては冒険がスムーズ良く進めるのが難しい事もあって
本当のところ冒険を快適に進めるのはとても大変なのです。

プニャ
(ポケサムのゲームとレポートを一緒に進めるのはそう簡単ではないと言っているようだ。)


しかし今は、このレポートが何とかまとめられた達成感を味わっていたいです。
今度の冒険は、どんなことが待っているのでしょうか?

瀬文やつむとポケモンの島めぐりは、まだまだ終わらない…

~今日のプリン~

Pokesamupurin10
"エーテル財団を見習うプリン"

プリン
(趣味であるバトルの心得として、自分自身できずぐすりを使いたいとプリンは努力しているようだ。)

黄金の輝きに照らされし曇り空

Kumori5
どうも、こんばんは!
3月も半ばになり、冬から新しい季節に近づいています。

今日はお出かけ帰りでの夕焼けの曇り空を写真に収めてきました。
空にうかぶ雲が向こうの太陽が黄金の輝きで照らされてとても芸術的です!


普段綺麗には見えない曇りがかった空も、太陽に照らされると美しくなって
まるで神秘的なものを感じさせるような気がします。
(でもこの写真だと、それほどでもないでしょうか?)

…さて、今日のところはここまでにしたいと思います。
またどこかでお会いしましょう!

2017年3月11日 (土)

モンクロ×826番 その40 (ひとまず終了)

Mhxthankyou
"モンクロでの狩猟生活はひとまずここまで。 そして、今度はモンハンXXへ…"

どうも、こんにちは!

"モンスターハンター ダブルクロス"で活躍するハンターのひとり・瀬文やつむと…
様々なクエストをこなしてゆく瀬文やつむをサポートをしてきたオトモアイルーの代表・プニャと
頼もしい愉快なオトモアイルー達でお送りいたします。


ただいま、モンクロでは…

あと何日かで発売する最新作の"モンスターハンター ダブルクロス"を遊びたいため、
ひとまずこの"モンクロ×826番"をここまでにしたいとおもいます。
まさか、こんなにレポートが続くなんて思ってもいませんでした!

このゲームの完全達成はとてもかなわなかったものの、上位の途中まで進められて
自分なりのハンターとして一人前に近くなったみたいで嬉しいです。
今の腕前なら"己の強さ"という言葉がどことなくお似合いでしょうか?


今度の"モンスターハンター ダブルクロス"を始める時は
再びレポートをまとめた方が良いのかしばらく迷ってしまいそうです。
(最新作のタイトルはどのように短縮したほうが良いのか迷うような…)

ちなみに最新作のモンハンはモンクロのバージョンアップみたいなもののため、
データの引き継ぎができるそうですが私はあえて引き継ぎをせず最初から始めようとおもいます。
本来のモンクロは記録としてあのままで残したいと思っているんです!


これまで楽しみにしていた私のモンクロも、気が付けば数々の思い出が…
今までありがとう"モンスターハンター クロス"!
そして、縁があればきっとまた…


――これにて瀬文やつむとプニャたちの狩猟生活、ひとまず完結です!

"Monster Hunter X and No.826"
by. Yatsumu Sebun and Punya
for so many friends...

2017年3月 6日 (月)

ぬいぐるみのあの子、偶然の出会い

Purindoll
"POCKETMONSTERSぬいぐるみ 02・プリン(S)"

こんばんは!
毎度おなじみ、瀬文やつむです。

今日は私お気に入りのマイポケモン・プリンのぬいぐるみを紹介します。
女の子らしい色合いやプリンらしい可愛らしさはもちろん、なんとフックも付いてつり下げることもできるんです!

実はこれ、おとといのお出かけにてお昼を食べに行くためスーパーマーケットの3階を歩いていたら
偶然プリンのぬいぐるみがあったので、すぐさま買ってきたというわけなのです。


お気に入りのマイポケモンのぬいぐるみをせっかく手に入れたので、
しばらくは私のノートパソコンのそばに飾ってみたいと思います。

…さて、今日はここまでにしてまた今度お会いしましょう。
プリンのぬいぐるみ、ゲットだぜ!

2017年3月 3日 (金)

今日は楽しいひな祭り 2017年

Punyacolors3dpart2_31

どうも、こんばんは!
気がつけば2月が終わって新しい月が始まっています。

そんな3月3日の今日は楽しいひな祭り。
女の子の祝日らしく、ひな人形をはじめひし餅やひなあられがポイントです!
せっかくなのでプニャにもひし餅をひとつプレゼント。


Hina2017

そして家族がひなあられやひし餅を買ってきてくれたので、プリンやクルペッコにもおすそ分け。
3月はじめに美味しいものがあるので、なんだか今月も楽しくなりそうです!

さて…今日は仕事が忙しくてくたびれたので、そろそろここまでにしたいと思います。
この頃ココログが上手く書けなくてすみません!

それでは、また今度お会いしましょう!

2017年2月25日 (土)

さらにクロスする、新しい狩猟生活

Mhxx
"モンスターハンターダブルクロス 体験版(カプコン・3DS)"

こんにちは!
ハンターの皆さんはモンスターと一狩り楽しんでますか?


ただいまこちらはモンハンシリーズの最新作"モンスターハンターダブルクロス"という
モンスターハンタークロスのバージョンアップ版の体験版を思いっきり楽しんでいます。

どうやら今度のモンスターハンターダブルクロス、通称"モンハンXX"は
新しい狩猟スタイルをはじめ、狩技を繰り出すことでハンター達を強化する"SP狩技"や
さらに頼もしくなったニャンターやオトモアイルーなど、新しい要素も満載です。


特にモンハンXXで挑戦できる新しい狩猟スタイルの魅力や
かつて登場した懐かしいモンスターなど、緊張ながらも白熱した狩猟が楽しめます。

しかも、この体験版をダウンロードした3DSを何台か持ち寄って通信することにより
2人から4人で協力してクエストに挑戦できるので体験版のみでも十分に遊べてオススメです!


他にも原作のモンスターハンタークロスと比べて派手な演出や快適なシステムの他、
さらに遊びごたえバツグンのクエストが追加されているというウワサなので
皆様もさらにクロスした新しいモンハンの世界を楽しんではいかがでしょうか?

(モンクロのレポート、新しく書き直そうかな…?)

そんなわけで、今日はゆっくり休日を過ごして疲れを解消したいと思います!
…今回もこれ以上ココログの筆は進められなくてゴメンなさい。

では、どこかでまたお会いしましょう。
モンハンXXでも一狩り行こうぜ!

2017年2月21日 (火)

3匹そろって、プリンセス三姉妹

Pokemonrakugaki1
"プリン + ププリン + プクリン = ププププクリン …はさすがにあるのかな?"

どうも、瀬文やつむです!
最近の仕事と休みで大忙しなので、手短に記事をまとめたいと思います。

今回は瀬文やつむお気に入りのポケモン・プリンがなんと
進化前のププリンと進化形のプクリンを連れて華やかに登場!
プリンの他にププリンやプクリンがそろうとまるで三姉妹みたいで楽しそうです。

そして…彼女たちの名前をよく見てみると「プリン」がどれも元になっているらしく、
ちょうど"プリンセス三姉妹"という呼び名が似合うかもしれない…でしょうか?


ということで、今日はひとまずここまでにしようと思います。
それでは最後にひとこと…

プリンセス三姉妹、ゲットだぜ!

(なんでやねん!)

2017年2月16日 (木)

アローラ! やつむのポケサム日記 その9

アローラ!
昨日はポケモン…今日もポケモン、明日はポケモンのようにアローラ地方の冒険を
マメに楽しんでいるポケモントレーナー・瀬文やつむです。

アーカラ島での冒険はそろそろクライマックスとなり、さらなる新しい冒険が始まろうとしています。
それでも、やり残したことをいつか片づけないと…

プニャ
(新しいポケモンを図鑑に登録して報酬を得るという依頼がまだいくつか残っている、という理由らしい。)

そして、今回の"アローラ! やつむのポケサム日記"はというと…

~ただいまの様子~

□サン
アーカラ島の大試練へ挑むため、カンタイシティ近くのディグダトンネルを通り抜けてコニコシティで準備を整え
そしてしまクイーン"ライチ"の大試練を達成した後、次はハノハノリゾートへ向かう事になるのだが
アーカラ島でやり残したことがいくつかあるので、しばらくはあちこちみちくさを楽しみながら
次の冒険への準備を整える予定。  マイペース、マイベスト! (なんちゃって。)

■ムーン
サンverの後を追うようにアーカラ島の大試練を達成して、みちくさしながら次の冒険の準備中…
しかしエーテル財団のやりとりや、スカル団が前より行く手を阻むことが多くなったところ
いよいよ島めぐりも本格的になってきた気がする… かもしれない?
(謎の組織と付き合ったり、ならず者たちとバトルするのも冒険の醍醐味のひとつといったところです。)


"マイファッションを一新"
Pokesamufashion3
今度は服装の他、コニコシティで靴やカバンを購入して気分もリニューアル。
ファッションにうるさいトレーナーたるもの、細かい小物も気遣うのがお約束…でしょうか?

プニャ
(一通りのファッションを揃えた瀬文やつむの姿はまるで、フル装備のようでカッコいいと思っているようだ。)


"ポケリゾートへようこそ"
Pokesamupokerizoto
ポケモンセンターの預かり場であるパソコンのボックスに預かっているポケモン達の楽園"ポケリゾート"の様子。
ポケリゾートの資源であり"ポケリフレ"でも利用できる"ポケマメ"が集められる他、
冒険で手に入れた"きのみ"を栽培できたりボックスのポケモンでアイテムを探せるなど
ボックスのポケモンを集め続けるにつれ様々な施設を利用できるようになる島である。

実は私…このポケリゾートを利用し始めて以来、珍しい野生のポケモンをゲットするようになりました。
ポケモン図鑑にも登録されて一石二鳥…といった所でしょうか?

プニャ
(そんなポケリゾートをまとめている管理人の名前は"モーン"というそうだ。)

"空間研究所のバーネット博士と、いとしのリーリエ"
Pokesamubanet
Pokesamuririe3
3DSでダウンロードして遊べる、とあるポケモンの番外編のようなゲームで登場した科学者で
今作ではククイ博士の妻であることがわかる。 空間を専門とした研究に取り組んでおり
"ウルトラビースト"という脅威について教えてくれる他、リーリエの理解者でもあったりする。

それにしてもいとしのリーリエ――
…可愛いっ!

プニャ
(バーネット博士が本当の母親みたいと聞くあたり、本当にリーリエが何者なのかとても気になるらしい。)


"行く手を阻むスカル団との激闘"
Pokesamuskull3
しまクイーン"ライチ"の大試練に挑むため、ディグダトンネルやメモリアルヒルを探索している時に
数回かスカル団のしたっぱ達に行く手を阻まれてしまった時の一部。
メレメレ島でのスカル団の脅威はそこまでではなかったものの
アーカラ島では以前よりスカル団の脅威が増しているような気がする。

プニャ
(スカル団もそろそろ本格的に手強くなってきたという予感がしているようだ。)


"スカル団の姉御・プルメリ"
Pokesamupurumeri
なんとスカル団にはしたっぱ達や用心棒のみならず、幹部もいるらしくスカル団の幹部"プルメリ"は
スカル団をたばねている姉御のような人物で、したっぱ達がバトルなどでやられるのは我慢ならないらしく
これまでスカル団のしたっぱ達を蹴散らして快進撃気分の私にもポケモンバトルで立ちはだかる。

…用心棒や幹部の姉御まで現れると、スカル団もなかなか侮れません。

プニャ
(そのうちスカル団のボスも登場してバトルを挑まれそうで緊張しているらしい。)


"自称「普通」のお姉さんを名乗るしまクイーン・ライチ"
Pokesamuraiti
主人公が島めぐりで2番目に訪れるアーカラ島の"しまクイーン"。
若くしてしまクイーンに選ばれるあたり実力はピカイチだが、それでも本人は「普通」のお姉さんを名乗っている。
ちなみにコニコシティで様々な石・化石を扱う宝石専門店も開いているほか
アーカラ島の守り神"カプ・テテフ"にしまクイーンとして任命されたとか。

プニャ
(たとえしまクイーンのような実力を持っているとしても、
あまり名前を表に出さず普通の人と名乗るところを見習いたいようだ。)


~今回の手持ちポケモン~

□サン

Pokesamu_s_gaogaen
・ガオガエン(タイプ:ほのお&あく 性別:♂ 性格:うっかりや)
サンverで最初に選んだパートナーもさらに進化して、よりカッコよくイカした格好に。
傍若無人なプロレスラー・もといヒールポケモンらしく、あくタイプが追加されたものの
何かと正義のヒーローに似ているように見えるのは気のせいだろうか…?

プニャ
(最初のポケモンも最終進化形になり、いかにもメンバーのリーダーとしての風格がありそうで嬉しいらしい。)


■ムーン

Pokesamu_m_asirenu
・アシレーヌ(タイプ:みず&フェアリー 性別:♀ 性格:やんちゃ)
ムーンverで最初に仲間にしたパートナーがより進化して、とても美しい姿に。
その綺麗なイメージに似合うようにフェアリータイプも追加されて、タイプまでなお素敵。
アシマリ系はまさに女性向けのポケモンになりそう… な気がするかもしれない?

Pokesamu_m_kurobato
・クロバット(タイプ:どく&ひこう 性別:♂ 性格:てれや)
ムーンverのメンバーに参戦したダークヒーローもさらに進化して、よりイカした外見に。
能力もより強化されてますます頼もしい活躍が見られるかも?

プニャ
(他にも進化しそうなメンバーがいるものの、それぞれあるアイテムが必要なので
進化して頼もしくなるのはまだまだ先と思っているようだ。)


というわけで"アローラ! やつむのポケサム日記"はいかがでしたでしょうか?

今回も何日もかけて書いたので、まとまった文章に仕上がったかと思います!
たしか、このレポートを仕上げるまでかかった日数は――

…約2週間かかったかもしれません。
("一流のスローペース"という称号がゲット出来そうです。)

プニャ
(とても忙しい日々が続いたので、コツコツと進めるようにレポートを仕上げたようだ。)

何はともあれ、無事に今回のレポートがまとめられて嬉しいです。
今度も継続的に冒険をまとめて行きたいと思います!

冒険とバトルのためにも頑張れ、瀬文やつむとポケモンたちよ!


~今日のプリン~

Pokesamupurin9
"プリンとポケリゾートで流行りのポケマメ"

プニャ
(ポケモンバトル後のポケリフレで食べるポケマメは最高とプリンは喜んでいるようだ。)

«ハッピーバレンタイン 2017年

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ