2017年4月22日 (土)

どこまで狩れるか、モンハンXX その2

Mhxxgc2
"ジャギィのコンビとランポスたちのかけっこ大会、なかなかいい勝負。"

どうも、こんにちは!
モンハンXXでも一狩りの真っ最中です。

原作であるモンクロを遊んでいたものの、まるで新しい新作のモンハンを遊んでいる気分で
これからが楽しみな新人風のハンター・瀬文やつむです。

プニャ
(仲間のオトモも一通りそろい、モンクロのこともあってニャンターでも
十分近くに活動できるようになった見習いオトモアイルー・プニャがお送りするようだ。)


ただいま村クエストにて大型モンスター相手にハンティングライフの真っ最中で
各武器やスタイル、そして狩技の練習に励む日々を送っています!

アオアシラをはじめとした危険度の低い大型モンスターの狩猟はもちろん、
イャンクックなどの本格的な大型モンスターを倒すことも出来るようになりました。
やはり原作のモンクロで鍛え続けたおかげもあったのでしょうか?

プニャ
(ニャンターでもあるプニャ自身も、オトモと力を合わせてドスランポスも狩猟できて嬉しいと思っているようだ。)


一度モンクロを遊んでいるのか、大型モンスターとの戦いでもあまり緊張感は少ないものの
時にはピンチになったり狩技や罠での足止めに失敗したりするのでやはり油断できません。

それでも、モンスターハンターならではの面白さがたくさんあるので
足踏みする時間は最低限にした方が良いのでしょうか?


…そうと決まれば、準備が整い次第モンハンXXで一狩りして行きたいです!

瀬文やつむとプニャ達のモンハンXXは、これからも続くのであった。

2017年4月19日 (水)

春のお花見 2017年

Punyacolors3dpart2_32

どうも、こんにちは!
気が付けば4月も下旬になってあっという間です。

そんな4月といえば春、春と言ったら桜、桜というとお花見が定番でしょうか?
今回のプニャはお花見の風物詩・三色団子で美味しそうに決めています!

Sakura5

そして桜の写真も用意しており、ちょうど満開でとても綺麗でした!
この前訪れたとある場所の桜なんですけど上手く写真に収められたでしょうか?

最近では下旬もあるのか、雨や強い風のおかげでさすがに花見の季節ではなさそうですが
今年も春にふさわしいくらい美しい桜が咲いているので嬉しかったです!


今年も良い季節になるよう、2017年を頑張って過ごせるでしょうか?
それは年末まで過ごせばわかるかもしれません。

それではあらためて、よろしくお願いします!

2017年4月16日 (日)

アローラ! やつむのポケサム日記 その11

アローラ!
冒険を進めるごとに奥深くなってゆく物語をひそかに見届けるポケモントレーナー・瀬文やつむです。

マイメンバーのポケモン達と共にウラウラ島の島めぐりでポケモンバトルを繰り広げ、
向かう先の試練も達成して気分は快進撃!

…そして、ポケモントレーナーである私の行く手をはばむように現れるスカル団のボス。
まるで私が強くなるごとに敵方の脅威も増しているようでとてもスゴい展開になりそうです!

プニャ
(先へ進むと道が広がり様々なものが見つけられる…それが冒険の醍醐味と思っているようだ。)

それでは肝心の"アローラ! やつむのポケサム日記"とは…


~ただいまの様子~

□サン
次の試練に挑戦するため、マリエシティの先にあるホクラニ丘へ向かい
そこにあるホクラニ天文台のキャプテン"マーマネ"の試練を達成!
しかし、私の行く先にあのスカル団のボス"グズマ"が立ちはだかる。
先に進むにつれ脅威が増していくスカル団といい、あきらかに最初とは違うような…

■ムーン
最近ではムーンverを先に遊んだり、サンverを優先して進めたりするなど
自分次第で優先して遊ぶポケモンを選んでいる。
それにしても今度の冒険は何かと不安が残りそう…?


"ナッシーバスとスカル団"
Pokesamuskull4
次の試練の目的地となるホクラニ天文台があるホクラニ丘へ向かうため、ナッシーバスが来るバス停へ向かうが
バス停を持っていこうとするスカル団のしたっぱ達と遭遇し、バトルで見事追い払う。

…しかしバス停で自分の本拠地を飾るというあたり、
スカル団はなかなかオシャレな悪の組織だと思うこの頃であった。

プニャ
(彼らの本拠地が屋敷というあたり、意外と贅沢な悪の組織かもしれないと思っているようだ。)


"ホクラニ天文台のキャプテンのいとこ・マーレイン"
Pokesamumarein
アローラ地方における"ポケモン預かりシステム"のシステム管理人で、
かつてはキャプテンでもあるホクラニ天文台の天文台長。

マーマネと気が合ういとこであり、ククイ博士の友達でもある。
そんな彼が管理するホクラニ天文台で試練を受ける前に、彼ともポケモンバトルを挑む。

プニャ
(ちなみにマーレインは鋼タイプの使い手で、やや意外で驚いたらしい。)


"人見知りのエンジニア・マーマネ"
Pokesamumamane
ホクラニ天文台で挑戦する試練のキャプテンであり、でんきタイプの使い手。
様々な発明が得意なものの人見知りらしく、あまり知らない人がいると上手く話せないらしい。

ちなみに彼は、いつもお世話になっている"フェスサークル"のオーナーでもある。
マーマネ様…いつもありがとうございます!

プニャ
(それにしても、アニメ版ポケサムと比べると何か違和感があると首をかしげているようだ。)


"暗闇から現れるぬしポケモン"
Pokesamusiren5
マーマネの試練はなんと、彼自身の発明を利用してぬしポケモンを呼び寄せるもので
はじめからぬしポケモンとバト… あれ?

…え、停電!?
そしてなぜかドアも閉まっているなんて、聞いていません!

何とか音声クイズでドアを開けようと思っているんですけど…
…そんでもって、なぜか野生のポケモンとバトルしています。

あっ…そろそろぬしポケモンの"クワガノン"がここに…
よし来た、いよいよバトルの時間だ!

…という風に、マーマネの試練をこなしていきました。

プニャ
(何が起きているのか良く分からないものの、こういうのも試練と考えているようだ。)


"ホクラニ天文台のコイルによると"
Pokesamukoiru

…トンツートン。

プニャ
(トンツートンと思っているようだ。)


"スカル団のボス・グズマがここにいるぜ"
Pokesamuguzuma
Pokesamuguzuma2
いよいよやってまいりました、スカル団をたばねているボス"グズマ"の登場!
「破壊」という言葉でアピールしていて、バトルでは容赦ない攻撃を相手に浴びせる戦法を好みます。
かなりの実力者なものの「本当はキャプテンになりたかった」という話もあるそうですが…

彼はマリエ庭園でしたっぱと共にククイ博士とバトルをしようとしていたらしく、
そこに私が駆けつけて、グズマの相手となり苦戦の末撃退しました。

スカル団のボス・グズマ、すなわち彼が悪の組織の親分だとすると
今回のポケモンにおける最大の敵…といったところでしょうか?
しかし、彼を倒して物語がひと段落…になるかどうかまだ分かりませんし…

とにかく、彼はポケモントレーナーである私に立ちはだかる強敵の一人だというのかたしかかもしれません。
スカル団もといグズマとの決着をつけるためにも、こちらも強くなりたい所です!

プニャ
(そんなアローラの悪の組織のボス・グズマには「魔王」という称号を与えたいと思っているようだ。
そしてアローラのポケモントレーナー・やつむには「勇者」…はまだつけるべきではないと考えているらしい。)

そんな、プニャ…

「見習い勇者」や「自称・勇者」、または「勇者に憧れるポケモントレーナー」なら
まだ何とか名乗れそうだと思うんだけどな。


"ハプウとバンバトロ、ふたたび"
Pokesamuhapuu3
次の試練があるという場所を目指そうとしたところ、再びハプウとご対面!
今度はライドポケモン"バンバドロ"が仲間入りとなり、さらに移動手段が多彩になりました。

それにしても謎が多いハプウ…彼女はいったい何者なのだろうか?

プニャ
(どうやらプニャはハプウの外見…または顔のことで頭がいっぱいな表情をしているようだ。)


"スカル団の目的とは…?"
Pokesamuhauandgrajio2
次の試練への途中経過地点であるカプの村へ向かおうとすると
相棒のハウと、久々にスカル団の用心棒であるグラジオとのやりとりが。

ここでポケモンバトルが始まるかと一瞬身構えるものの、グラジオによるとスカル団が
コスモッグというポケモンを探しており、それを利用されるととんでもないポケモンを呼び寄せかねないとの一言…

悪の組織にしてはどこか面白いスカル団なのだが、
その中で真面目そうな用心棒のグラジオの話はいかにも話が本格的である。

…しかし、とんでもないポケモンとは一体何者なのだろうか?
今回のポケモンにおける"伝説ポケモン"なのか、それとも…?
まったく謎は深まるばかりである。

プニャ
(とにかく、リーリエとコスモッグことほしぐもちゃんを守った方がいいという事が分かったようだ。)

…ナイスだ、プニャ!
やはり勇者と悪の戦いのストーリーはこうでなく… いや、話が盛り上がってゴメンなさい。


"色違いのポケモンが再び私の前に"
Pokesamuirotigaiisitubute
とあるポケモンを探して再び草むらを探していると、色違いの"イシツブテ"を発見。
しかも"リージョンフォーム"のイシツブテであり"アローラの姿"とも呼ばれているらしい。

プニャ
(色違いにふさわしい黄金のボディがカッコいいと憧れているようだ。)


~今回の手持ちポケモン~

□サン

残念ながら、最近は紹介できそうなメンバーがあまりないんです。
せっかくの手持ちポケモン紹介なのに、すみませんでした!

プニャ
(手持ちメンバーの紹介が難しい時もあると納得しているらしい。)


■ムーン

しばらくは手持ちポケモンの紹介、休みにした方が良いのでしょうか。
こういう時は他の事を紹介しようかな…?

プニャ
(また新しいポケモンを仲間にしようと伝えているようだ。)


"アローラ! やつむのポケサム日記"…今回もいかがでしたでしょうか?
何日も何週間もかけてまとめあげた大ボリューム…のようなレポートになったと思います。

島めぐりでのこれまでの冒険を振り返ってみると、最初は安全で楽しい冒険のはずだったものの
悪の組織やポケモンを保護する謎の団体、そして謎に包まれた多くの人物やポケモンらしき者たちなど
どこか緊迫感がありそうな冒険になってきてそうな感じです。

プニャ
(物語は先へ進むほど奥深くなる、というものと考えているようだ。)


それでも、ここで立ち止まっているわけにはいきません!
この先に何が待っているのか確かめるため、少しづつでも進んでいきたいと思います。

瀬文やつむとポケモン達の島めぐりに、後退という文字はない。


~今日のプリン~

Pokesamupurin11
"プリン、ウルトラビーストごっこを楽しむ"

プニャ
(プリンにとってウルトラビーストは、宇宙からやって来た未知の生物みたいな者だと思っているらしい。)

2017年4月14日 (金)

辺り一面の青い空、気づけばまばゆい太陽

Bluesky42
どうも、こんばんは!
気が付くと4月も半分に近づいてあっという間です。

そんな今日は今朝の青空を上手く写真に収めてきました。
今回はなんと、辺り一面に広がる青空とまばゆいほど光り輝く太陽が一緒に撮れたので嬉しいです!


雲が見あたらないほどすみ切って、空一面に広がる宝石のような青空も美しいのですが
目の前でも太陽がまぶしいばかりに輝いているので思わず写真に撮ってしまうほどとても綺麗でした。
さすが太陽…といったかんじでしょうか?

今度の青空はいつ見られるのか、これからが楽しみです!
…でも今夜は、おやすみなさいの言葉が似合いますね。

それでは、またどこかでお会いしましょう!

2017年4月12日 (水)

はがきガールズ

Hagaki3

おはようございます!
はじまりの午前は仕事やお出かけ、帰りの午後はゲームの日々を楽しんでいます。
(ちなみに落書きやイラストはそこまで取り組んでいなくてすみません。)

というわけで3回目のはがきはデフォルメタイプの可愛らしい少女2人でお送りいたします!
実はピンク色の髪と白いリボンの子は販売用のはがき作成で描いたものなんですよ。


ピンクと白が華やかな学生タイプの子に白黒のドレスで着飾ったクールな子が今回紹介したものなんですけど
よく見てみるとこの2人、対照的といいますか何か対のイメージでとても素敵な感じがします。

様々なキャラクターを2人以上でも揃えてみると色々ななかなか面白いかもしれません!
ひとりよりもふたり…いや、4人や7人でも100人で… いや、多くても無理があるかな?


そんなわけで今日はここまでにしたいと思います!
それでは、またどこかでお会いしましょう。

2017年4月 9日 (日)

はがきに顔を出す小鳥たち

Hagaki2

こんばんは。
春は花が綺麗な季節ですけど、私は花より団子のタイプだと思います!
(特に食べることやゲームを遊ぶ事が何より楽しみです。)

今回のはがきはオリジナルのキャラクターといいますか、丸っこくて可愛い小鳥さんでお送りいたします。
写真に撮っているのであまり分からなさそうですが、ピンクの色合いと巻き毛がこのイラストのポイントです。


小鳥みたいなキャラクターはいざ描くとなるとちゃんと出来上がるのか不安になるものの、
大まかにデフォルメしながら丁寧に仕上げてみたら上手く描きあがるので意外と難しくありません。

これからもこのような可愛らしいキャラクターを描けるとなるとこれからが楽しみです!
しかし、最近の私はゲームを楽しみたい気分なので次々と描けるかどうか…


…でも、それもいいか!
(なんでやねん!)

それでは、またどこかでお会いしましょう!

2017年4月 6日 (木)

プニャと愉快な仲間たち、はがきにデビュー

Hagaki1

こんばんは!
冬みたいな季節から、一気に春のように暖かくなりました。

今回ははがきと鉛筆で仕上げたプニャとブロックのようなキャラクターでお送りいたします!
実はこのイラスト、平日のとある仕事で販売用のはがきを作ってほしいと頼まれて描き上げたものなんです。


見習いマスコットのプニャはもちろん、簡単に作れてどんな場所でも活躍出来そうな
四角いオリジナルキャラクターは上手に仕上がったと思います!
(ちなみにブロックのようなキャラクターにはまだ名前が決まっていません。)

プニャよりも描きやすそうなオリジナルキャラクターはこの先、どんな風に活躍するのでしょうか?
それぞれ特徴や役割を分担させた方が最適か…


それでは、今日はここまでにしたいと思います。
またどこかでお会いしましょう!

2017年4月 2日 (日)

どこまで狩れるか、モンハンXX

どうも、こんにちは!

今日から"モンスターハンター ダブルクロス"の様子を
ココログで簡単なレポートにしてまとめてみたいと思います。

Mhxxgc1
"やはりハンターやオトモといえば「ハンターシリーズ」と「どんぐりネコシリーズ」が一番かな?"

…そんなわけであらためて"モンスターハンター ダブルクロス"略して"ダブクロ"…それとも"モンハンXX"?
(こういう時、どちらにしようか迷うな…今は一応"モンハンXX"にしようか?)

ええと、"モンスターハンター クロス"のバージョンアップ版であり新作でもあるモンハンの世界へ顔を出したばかりのモンハン知識や経験はそれなりな初心者気分のハンター・瀬文やつむと…

プニャ
(このモンハンXXでのレポートのゲスト担当であり、瀬文やつむのオトモアイルーでもある
見習いマスコットキャラクター・プニャでお送りしたいと思っているようだ。)


ただいまデータ引き継ぎナシの最初からやり直しでコツコツ村クエストを進めており
数々の新しいシステムを活かして楽しみながら採集や小型モンスターの討伐、
そしてドスマッカォなどを相手に大型モンスターを狩猟する練習に励んでいます。

特に新しい狩猟スタイルやSP状態での味方の強化が出来るSP狩技、
新たなサポート行動やオトモスキルにより多彩さを増したオトモアイルーもといニャンターなど
モンハンXXならではの新しいシステムがとても魅力的です。

プニャ
("モンスターハンタークロス"を元にしたバージョンアップ版ながらも、
まるで新作を楽しんでいるようでかつてない新鮮さを味わっているようだ。)


…とはいえ、バージョンアップしてボリュームもさらに増したモンハンXXを
制覇…またはひと通り達成することは出来るのかどうか…

いや、まずはとにかくクエストをこなして少しづつ進めながらの「どこまで狩れるか」というのが
私におけるモンハンXXの最初の目的かもしれません。


それでもまずは本格的な狩りを楽しめるようにするため、しばらくは下積みの日々が続けていきたいです。
毎日の一日一狩りが新たな狩猟への第一歩! …といった所でしょうか?

瀬文やつむとプニャ達のモンハンXXが今、ここに始まろうとしている。

2017年3月30日 (木)

ピンク色の髪に青い瞳、そして白いリボン

Girls

こんにちは、いつもお世話になっています!

今日は紙とシャープペンシルで描き上げた後、色鉛筆で仕上げたデフォルメの可愛らしい子をお送りいたします。
ボリュームのあるピンク色の髪型と青い瞳、そして頭に飾られた白いリボンがポイントです!
どこかスタンダードながらも可愛らしく仕上げたつもりなんですけど、いかがでしょうか?


ピンク色は可愛らしいイメージをはじめ、いかにも女の子や美少女に似合いそうな色合いなので
可愛いものも好きな私からするととても似合っていると思います。

多くのキャラクターに様々な色を付けてみると、色々なイメージや雰囲気が出て面白いかもしれませんね!
今度はどんな色を試してみようか…


とりあえず…今日はここまでにしたいと思います!
それでは、また今度お会いしましょう!

2017年3月26日 (日)

時にはシンプルなプニャ

Punya

こんにちは!
気づけば3月も終わりに近づいてきて、まるであっという間です。

…というわけで今回は、紙とペンで描いたプニャでお送りいたしたいと思います!
とてもシンプルな見習いマスコットキャラクターがペン入れされて、見事な感じに仕上がっています。
今までプニャを何回も描いたことがあるのか、デザインも安定感バツグンでしょうか?


最近は他の事で忙しく、落書きをはじめ絵を描く練習が思うようにいかないものの
久しぶりに本格的なイラストを描けて嬉しいです。

再び本格的なイラストを描き上げる日は、いつになるでしょうか?
それでは、またどこかでお会いしましょう!

«おかえり、さらに新しい狩猟生活へ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ